荒崎海水浴場はありのままの自然が楽しめる海水浴場です!

海水浴

長崎県平戸市といえば観光地というイメージですが、実は市内に荒崎海水浴場美しいビーチがたくさんあるのです。
根獅子海水浴場や人津久海水浴場はパンフレットなどで見かけたことがある方も多いと思います。

その中のひとつでキャンプ場と併設され、比較的アクセスしやすい荒崎海水浴場を紹介します。
荒崎海水浴場は白い砂浜が印象的なとても美しい海水浴場です。

荒崎海水浴場へのアクセスと施設などを紹介!

荒崎海水浴場は平戸大橋を渡り、市街地を抜けて道なりに県道19号線を行ったところにあり、平戸大橋からは車で15分ほどと大変アクセスのよい場所にあります。
舗装された広い駐車場が整備され、清潔な更衣室、シャワー室、トイレが整備されています。
シャワー料金も100円とリーズナブルです。
海水浴場は白砂となっていて目の前に防波堤があり、大きい波は来ないように工夫されています。
海水浴場からは生月島と東シナ海が見える絶好のロケーションとなっています。
住所は長崎県平戸市古江町1216-2となっています。

荒崎海水浴場ではどんな楽しみ方がおすすめ?

荒崎海水浴場ではもちろん泳ぎや砂遊びも楽しいですが、すぐ横が段々畑上にバンガローが整備されている半元キャンプ場なのでキャンプと合わせて楽しむことがおすすめです。
少し高台になっているキャンプ地から生月島の向こうに沈む夕日を眺めたり、朝方には海水浴場近くの防波堤での釣りもいいかもしれません。
バンガローには冷房設備はありませんが、夏場でも海風が吹き涼しく感じられます。

さいごに

荒崎海水浴場の近くには半元キャンプ場の他に、360度のパノラマが広がる川内峠、原始林を思わせる生月サンセットロードなど自然を楽しむスポットがたくさんあります。
今年の夏は平戸観光と合わせて、平戸のありのままの自然を楽しんでみませんか。

コメント