日光いろは坂の紅葉2018年 見どころと時期

紅葉

いろは坂は日光市街と中禅寺湖、奥日光を結ぶ約16kmの国道120号線です。
日本の道100選にも選ばれていて、紅葉だけにとどまらず、四季を通じてドライブやツーリングが楽しめる道路です。
筆者も若い時にバイクでのツーリングは数えきれないぐらい訪れた場所でもあります。
その頃の思い出は、ツーリング仲間と宿泊先での怪談話で盛り上がったことは30年近くたった今でも鮮明に覚えていますね!

いろは坂の歴史

奈良時代の782年に勝道上人により男体山が開山され、古くから山岳信仰の聖地でした。
いろは坂はその頃に開拓されたのが起源と云われています。
明治時代初期までは男体山は女人禁制、牛馬禁制となっていて、ふもとに「馬返(うまがえし)」の地名として、そして第一いろは坂の途中に、女性が男体山を拝んだ「女人堂(にょにんどう)」として残っています。
大正時代になると、人の往来が激しくなったためそれまでの道路は整備され、今の第一いろは坂の元となった道が誕生し自動車がいろは坂を通ることができるようになったのは昭和初期からと云われています。
1952年(昭和27年)になって、栃木県によって日光と奥日光を結ぶ幹線道路として本格的な道路改良整備が始められ、1954年(昭和29年)10月に日本で2番目の有料道路として、いろは坂が誕生し、馬返から中禅寺湖畔まで20分ほどで結ばれるようになりました。
多くの観光客が奥日光を訪れるようになり、紅葉シーズンを中心に慢性的な交通渋滞が発生して第二いろは坂の建設が1965年(昭和40年)に出来、それまでのいろは坂を第一いろは坂として登りと下りが完全分離された一方通行の道路として完成しました。

いろは坂の紅葉時期とおすすめスポット

色づき始めは10月中旬からで見ごろは10月中旬~11月上旬がベストです。
紅葉する木はカエデ、ナナカマド、ツツジなどで坂の上と下の標高差が440mもあって、紅葉前線が下りていくのを見られるのはいろは坂ならではの絶景です。
またその年の気温の変化などで毎年同じ紅葉にならないために、何度行っても新鮮な気持ちになることが出来ますよ。

おすすめスポットは明智平ロープウェイが有名ですね。
私はバイクを楽しんでいた10代から20代前半は毎年、いろは坂にツーリングで紅葉を楽しんでいました。
もちろん車で行かれるのも絶景が伝わりますよ。
渋滞の多い場所なので逆に紅葉を楽しむために渋滞にはまった!なんて友人は騒いでいましたね。

アクセス

住所 栃木県日光市細尾町
◆電車
JR日光駅から東武バスに乗り約40分、明智平下車。
東武電鉄東武日光駅から東武バスに乗り約45分、明智平下車。
◆車
東北自動車道から日光宇都宮道路へ入り、清滝ICで下りて奥日光方面へ約20分
(シーズン中はかなりの渋滞になる)

口コミ記事の紹介

19歳の女性 renさん

いろは坂には修学旅行のときバスで通りました。
紅葉が近くで見れて遠くの紅葉も見られるのでおすすめです。
近くを歩いてでもきれいに見えるので歩きやすい靴で行くといいでしょう。
バスだと写真を取るときガラス越しなのできれいに取れえないのですが、外をウォーキングすると落ち着けるし、カメラでゆっくりときれいに撮影が可能です。
なので、アクセス方法はバスではなく、徒歩であると言えます。
あのうねうねの道路を通ってみたいという方はバスを選んで、写真をきれいに撮りたい、車酔いをしてしまう、という方は徒歩を選べばいいと思います。
いろは坂は有名な紅葉の名所で誰もが修学旅行で行くところであると思います。
ぜひ、昔を思い出す旅行に近秋行ってみるといい思い出になるかもしれませんね。
また、日光東照宮も近いので、ついでに観光も出来ます。
紅葉を見て、日光東照宮を訪れて、栃木の美味しいものを食べる。日本を感じる旅行ができると思います。
自分の記憶ですが、栃木の空気はとてもきれいで呼吸をするだけで良い気持ちになれます。
それを踏まえると紅葉鑑賞は徒歩をおすすめしたいと思います。
深呼吸をしながら紅葉をみれば日々の疲れが癒えることでしょう。

20歳の女性 はなかっぱ

その日は天気が良く快晴だったため、車で山頂に上っていくと雲と太陽が目の前にありとても綺麗でした。
観光でいろいろな所に回っていたので向かったのは夕方になってしまったのですが、方であれほど感動したのに昼間はどうなってしまうんだろう・・・と思いました。
紅葉が本当に凄く綺麗でした。
いろいろな木々赤・黄色・緑・オレンジたくさん色づいていて、季節的にもう紅葉の時期は終わってしまったかなと思い半分諦めていましたが、まだ結構色づいていたため、綺麗な景色を間近で見ることが出来て、とても嬉しかったです。
空気も、普段吸っているのとは全然違いました。
気温も普段より涼しく、とても過ごしやすい気候でした。
急遽、いろは坂を通ることになり
まさかこんなにも素敵な景色を目の辺りにするとは思っていなかったので、
充電を残しておかなかったことに公開しました。
(あまり写真が撮れませんでした)
セルカ棒を持って行くと便利でした。
10月なので、花粉が飛んでいないと思われるかと思いますが、秋花粉が飛んでいるのでマスク、サングラスなどを持って行くと良いなと思いました。

ここだけはちょっと・・・
なところは、お手洗いが簡易的なものしか無かったため、事前に行っておくことをオススメします。
男女兼用で掃除も全くされていないようなので、少し抵抗がありました。

さいごに

栃木県が誇る日光の紅葉。いろは坂から華厳の滝・戦場ヶ原と紅葉ツアーもたくさん出ています。
一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
日光には美味しい食べ物も多いんですよ!
湯葉や金谷ホテルのチーズケーキなど、何度でも食べたくなりますね!