入場無料の海水浴場だ!!長崎松浦の大崎海岸

海水浴

海水浴に行ったはいいが、人だらけで全然楽しくなかったという経験がある方が多いのではないでしょうか。
ここではちょっと穴場の海水浴場を紹介してみようと思います。

そこはプライベートビーチ感覚で楽しめる場所でなんと無料なのです。
たいていの海水浴場は高い駐車場にシャワーも高くて、家族で行くと結構かお金がかかってしまう事ってありませんか?
しかも、人も多くてゆっくり遊ぶこともできない、なんてことを経験した方は結構いると思います。
私は、福岡に住んでいるのですが毎年、家族で海水浴場に来ているのですが、今回紹介する大崎海水浴場に来てからは、他には行けなくなりました!

大崎海水浴場へのアクセスと施設情報を教えます

福岡市街地からは都市高速、福岡前原道路、西九州道路を使えば2時間ほどで到着する場所にあり、国道204号線沿いから砂浜が見えるので大変わかりやすい場所にあります。
海水浴場は遠浅の白砂となっていて、多機能型トイレもありシーズン中にはシャワー施設も使用できます。金額は100円とリーズナブルです。
駐車場はやや狭く20台分ほどしかありませんが、砂浜近くに横付けすることができてちょっとしたオートキャンプ場のような雰囲気になります。

小さな子供が安心して海水浴!しかもサーフィンスポットもあって景色も最高

海水浴場は遠浅となっていて、大潮の時には300メートル先の対岸と繋がってしまうほどです。
その時には小さな子供でも十分安全に海水浴を楽しむことができます。
海水浴場には建物がなく砂浜と駐車場の境に3メートルほどの木があるので、そちらにタープなどを張って日よけをすることがおすすめです。
しかし、残念な事に売店はないです。
まぁ、それ故に、穴場になっていると思います。
大崎海水浴場に行く前に、食料などは調達した方が良いですよ。
また、バーベキューOKなので、テントを立てて家族でバーベキューしながらの海水浴は子供には最高の贈り物ですよね!
キャンプする事もできますので、そのまま一泊するっているのアリじゃないですか!
また海水浴場のすぐ横にはサーフィン小屋があり、高波が立つ冬場にはサーフィンを楽しむ方の姿を見ることができます。
意外とデートスポットでもあるんですよ。

さいごに

大崎海水浴場は無料ですが、シーズン週末には福岡や中国地方からもやってくる方がたくさんいます。
なので場所は早ければ早いほどとりやすいと思います。
またお盆を過ぎるとクラゲが増えるので海水浴は避けたほうがいいかもしれません。