海外の友達と富士山登山に行って来た!五合目バス乗り場や日本の思い出で作り

登山・ハイキング

【誕生日を朝日を浴びて!】が夢の筆者が外国人の友人と世界遺産の富士山に登山した記事になります。
日本にはかなり多くの外国人を向かい入れる観光スポットがあります。
富士山もその一つですね。そこで問われるのがマナーの問題があります。
もちろん、日本人が海外に行った時にのマナーも問題ですよね。
今回はマナーを考えさせる記事にもなるかな~と思って紹介します。

富士山 アクセス

富士山登山に行った日時、交通手段、誰と行った?


2017年8月15日 4人で登山
旦那と東京から電車、バスで富士山周辺まで行き、現地で旦那の友人夫婦(外国人)と合流した。私達が登山した時期はシーズンで海外からの登山者も多くとても混雑していた。
登山は五合目からスタートしたが、そこまではバスで行った。バス乗り場もわかりやすく、多くに人が利用していたので迷うことなくバスに乗車することができる。
行き比較的空いているのでちゃんと座ることができる。ただし頂上から下山し、五号目からのバスに乗るのはとても混雑していたので、30分程度待つことになった。タイミングが悪ければ座ることもできない。
私たちもそうだが、乗車している全員がとても疲れていたので、席取り合戦のようになっていて残念でもあった。
特に外国人のルールマナーがあまり良くなかったので、不快に思われている方もいた印象。
富士山周辺のホテルは満室で予約するのが一苦労だったので、早めの予約が必要である。
友人は三ヶ月前に予約して取れたとにこと。

富士山に行こうと思った理由はなんですか?


8月16日が私の誕生日なのですが、頂上で朝日を見ながら誕生日を迎えるのが夢だったから。
また20代最後に思い出づくりにと思い旦那と友人を誘って登山をした。
友人も海外に戻る前だったので、日本での思い出づくりになると思ったから。
日本に住んでても富士山に登る機会はあまりないし、周りの友人でも登ったことのある人がいなかったが、実際に頂上でご来光をみてすごく感動した。
人生に一度はこの体験をするべきだなと思う。
初めての登山でも、多くの登山者がいるにで迷うこともないし、富レンタルシューズもあるので、最初から高いシューズを買わずに挑戦出来ると思う。
また遠くから来る方もレンタルシューズを利用すれば、荷物も少なくこれるのでいいと思う。
各休憩所に焼印があるので、金剛杖に押してもらうのが楽しみだったし、登山後も頑張った証になっていい思い出になっている。
ただ焼印に結構なお金がかかるのでコンプリートするにはある程度余裕を持つ必要がある。

富士山周辺の観光や美味しいお店やおすすめ、穴場、行った人だからこそ知ってるスポット


富士山登山にほぼ日帰りでいったので、特に観光していないのが心残りである。
遊園地が好きな方で、時間がる方は、登山前にでも近くにある富士急ハイランドにいくのもいいのではと思った。
個人的にとても行きたい場所ではあったのだが時間がなく残念だった。
事前調べがちゃんとできていなかったので、実際に行くまで知らなかったが、五号目の販売店近くに鳥居と小御嶽神社があるので、登山前にいくのをお勧めしたい。
下山後に富士山駅周辺の浅間茶屋でほうとうを食べたのだが、疲れた体に染み込んでとても美味しく感じた。
特にかぼちゃのほうとうが個人的にはオススメだが、カレーなど他の料理もあるので、みんなでシェアするのもいいのではないか。
あと、駅構内に富士山ソフトクリームもあって記念に食べたのだが、こちらも下山後のご褒美に最適だし、インスタ映えにうってつけかと思います。
あと構内にお土産屋さんもあるので、帰り側によるのもいいかと思う。