ファミリーヒストリー(6月24日)賀来千香子~大砲鋳造 無念の破壊

2019年6月24日(月)19:30~20:42にNHK総合で放送予定の
『ファミリーヒストリー「賀来千香子~大砲鋳造 無念の破壊~」』について調べました。

テレビ番組『ファミリーヒストリー』とは?

2008年から放送スタートしたドキュメンタリー番組で、各分野で活躍される文化人のご家族の方
や先祖について捉えていきます。
そして、彼等がどのような歴史や人生を歩んできたか、日本・海外を問わず関連する人物のもとを取材したうえで制作されたVTRをスタジオで観ます。

その間で、対象となるゲストの方が親族・先祖について感想、MCの方々とトークを繰り広げていきます。
更に番組中間~後半にかけては、ゲストの方の半生も辿っていき、そこからも親族の方との人生を重ね合わせていきます。
番組放送までには綿密な打ち合わせが行われ、出演者の方の了承・委任状を得た後に戸籍を
取得します。
そして、地道に周囲の方々や先祖の居住先・資料・古文書等をもとに調査・取材を重ねていきます。

人気芸能人の家族・ルーツとは?

今回のゲストは、女優の賀来千香子さんです。1980年後半~1990年代にかけて、「男女7人夏物語」(1986年・TBS)をはじめとする大ヒットドラマへ数多く出演、人気を博しました。
なかでも、TBSドラマ「ずっとあなたが好きだった」(1992年)「誰にも言えない」(1993年)での、佐野史郎さんとの絡みは当時の視聴者の釘付けとなりました。
現在も、2時間ドラマや「THE GOOD WIFE / グッドワイフ」(2019年・TBS)等でご活躍されています。

そんな賀来千香子さんの、ご家族のルーツは大分県で800年前にも遡り、一族に関する壮大な量の記録が残されています。
資料によると、幕末に賀来家は民間で初となる『鉄製大砲』を造りあげて、全国にまで名を轟かせる程でした。
ところが、その大砲を突然破壊し、製造を中止してしまいます。
その理由は、幕末という動乱の中で賀来家が抱く思いとは違う形で利用されたからでした。
語られる機会が無ければ、自分の一家の歴史を知る機会は殆どありませんね。
この番組は、別の方の回も拝見させて頂きましたが、それまでの先祖や親族の方が歩まれて来た人生とは、全く異なった生き方をされるゲストの方が多い様に思えました。
勿論、時代の変化等もあるとは思えますが、それだけ自分の生き方に対する主張がしやすくなっていたのかなと感じました。

先祖・親族が歩んだ歴史への思いを語ります

先祖の方々の歩まれて来た、歩みを辿ったVTRを観た賀来千香子さんの目には大粒の涙が溢れました。
そんな彼女のもとへ、甥であり多くのドラマで活躍中の人気俳優・賀来賢人さんがやって来ます。
そして、賢人さんもまた、先祖、及び叔母である千香子さんへの思いを語られます。
昨年も、テレビドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ)等の人気作品へ出演し注目されている賀来
賢人さんが、賀来千香子さんの甥である事は正直知りませんでした。
(芸能一家の方は意外と多いですね)
彼も家族のルーツを知った事によってより一層、千香子さんや親族の方との絆が深まっていくのではないでしょうか?

番組への評価

Twitter①

Twitter②

Twitter③

Twitter④

インスタグラム①

インスタグラム②