肉好きと祭り好きは集まれ!東京食肉市場まつり2018年の攻略!

祭り

東京食肉市場まつりとは、品川駅港南口から歩いてすぐの所にある「東京都中央卸市場食肉市場」を会場にしていて、年に1度開催される『肉のお祭り』です。
肉好きにはタマラナイお祭りですよね。
普段は入ることができない食肉市場に入れて、しかも市場価格などよりもはるかに安くお肉を買うことが出来るイベントです。
参加費&入場料も無料となっているので、気兼ねなく足を運べますよね!
また無料試食がたくさんあってけっこうな量のお肉が食べれます。
週末のお出かけにも最適なイベントですね。

東京食肉市場まつりの開催場所

東京都中央卸市場食肉市場
JR・京急の品川駅港南口から徒歩で数分の場所になります。
港南口のエスカレーターをおりて、ロータリーをそのまま直進するとすぐですよ。
会場でお肉を3000円以上買うと、品川インターシティ地下駐車場1時間分サービス券がもらえるのでありがたいですね!

また、毎年、全国のブランド牛の中から選ばれる『推奨銘柄牛』という形で選ばれた牛肉の料理が無料で食べれます。
2018年はまだどこかわかりません。
開催日時すらわからないですよ!

昨年の2017年は福島が獲得してました。
2016年は千葉でしたね!

口コミさん記事の紹介

昨年の2017年に行ってきました。20代独身男性ですので地元であるのですが、なかなか行く機会がなかったです。
10月14日 昼〜22時に行きました。

友人に誘われてふと行こうと思いました。
イベントでは、肉の無料試食コーナーや、国内産牛肉・豚肉と食肉加工品の特別価格販売で買うことができるので非常にお得だと思ったからです。
スーパーに行く感覚で参加できました。
試食や購入はもちろんのこと、世界の屋台料理コーナーや福島県のおいしいものが揃う物産販売コーナー、よさこい演舞をはじめとするステージイベントなど、内容が盛りだくさんでした。
食欲の秋、お肉の魅力を堪能できると思いました。
一人でも大勢でも楽しむことができます。
財布の紐が少し緩むのでそこは気をつけながら祭りを楽しんで下さい。

もう一人の口コミさん 30代の男性

職場が品川で気になっていたので家族で参加しました。
小学生の子供と妻と3人で行きましたが、結構な行列になっていました。
お肉がかなり安くて妻は大喜びでしたし、子供も普段では食べれない肉料理をたくさん食べれて満足していました。
私は、帰りの荷物が沢山になって大変でした。
妻は、これから毎年参加したい!と言っていました。

さいごに

財布の紐を締めつつ、美味しいお肉や試食などを楽しんで下さいね。
また、かなりの人が来られるので、注意しながら参加した方が良いですよ!