たれを手作り!手間なし餃子のタレの作り方

料理

餃子のタレを自分で作ったことはありますか?

餃子にあうタレを手づくりで作る方法やおすすめのレシピについて紹介します。

中見出し① 餃子のタレを手作り!おすすめレシピ人気ランキング

餃子のタレといえば定番の酢醤油ですが、酢と醤油以外にも合う食べ方があります。

ジューシーな餃子とさっぱりした酢醤油の組み合わせは抜群です。

みりんを少し入れると味がまろやかになります。

ラー油はお好みで増やす減らして自分の好きな味に調節しましょう。

 材料(2人分)

・醤油…小さじ4

・酢…小さじ3

・みりん…小さじ1

・ラー油…2~3滴

作り方

大きめの容器に材料をすべて入れてから、よく混ぜ合わせたらできあがりです。

ゴマやネギなどの薬味を混ぜてもおいしいため、酸味が強く苦手な人はみりんを少し増やすか酢を少しだけ減らすと食べやすくなりますよ。

おすすめのタレ

  • 酢+コショウ

酢にたくさんコショウを入れたタレは、さっぱりとした味なので餃子のジューシーさを引き立てることができ、マツコの知らない世界でも大絶賛されたレシピ!

餃子本来の味を楽しむために、ラー油をプラスするとさらにコクが出ておいしくなります。

「材料」

材料20個分)

・鶏ひき肉 – 120g

・塩麹 – 15g

・青ネギの小口切り  5~6本分

・玉ねぎのみじん切り – 1/2個分

・エノキタケのみじん切り – 30g

・刻んだ生モズク – 80ml

・生姜のすりおろし – 大さじ1

・醤油 – 小さじ1.5

・餃子の皮 – 20枚

・サラダ油

・酢、胡椒、辣油

 「作り方」

  • 鶏ひき肉と塩麹をビニール袋に入れたらよく揉んだら冷蔵庫で1晩おきます。
  • ボールに具材を入れて良く混ぜて餃子の皮で包みます。
  • フライパンに油を多めに入れてカリッと焼きたいときは水は入れません。
  • 醤油+酢+豆板醤

醤油と酢に豆板醤をプラスすると辛みのある濃厚な味になります。

豆板醤を入れると本格的な中華料理店で食べる餃子のタレになります。

ごま油やにんにくおろし、しょうがなどを入れると、酢醤油はポン酢で代用することもできます。

「材料 」(―人分)

・しょうゆ 小さじ1

・おろし生姜(チューブ入り)4cm

・豆板醤は少々

・純米酢は小さじ1

・ごま油は小さじ1弱

「作り方」

  • 小さくて深さが少しある器に、醤油と生姜と豆板醤を入れて良く混ぜます。

※豆板醤はお好みで入れて、基準の目安はティースプーンの先に少し乗せます。

  • 酢を入れて混ぜたら最後にごま油を入れてしっかりと混ぜて出来上がりです。

※焼き餃子、水餃子はもちろん、蒸し鶏、小籠包や焼売など様々な中華のタレを使うことができます。

お酢は米酢ではなく純米酢がオススメで、黒酢は風味が強いのでこの分量では不向き。

穀物酢では酸味が気になり、米酢がコクと甘さが物足りないので、純米酢にこだわっています。

  • 醤油+マヨネーズ

醤油にマヨネーズを混ぜ合わせ、お好みでごまやしょうがなどを入れたら完成です。

マヨネーズのコクが加わることで餃子をさらにおいしくして、ご飯が進む子供も大好きな味つけになります。

夏は餃子に青じそドレッシングをかけて食べる、さっぱりとした味わいと和風ベースのドレッシングが餃子とよく合います。

青じそのノンオイルのドレッシングを使うと、ダイエット中でカロリーが気になる方にもおすすめです。

「材料 」(2人分)

・キューピー マヨネーズ 3g

・おろし生姜(チューブ) 3cm

・塩 ひとつまみ

・すし酢(甘口) 小さじ2

・醤油(甘口) 小さじ2

・ラー油 3滴

・黒胡麻 ひとつまみ

「作り方」

  • ボールに材料を入れて混ぜたら調味料を入れて混ぜます。
  • 器に材料を入れて黒胡麻をかけます。
  • 焼肉のタレ

餃子を焼肉のタレで食べると意外と美味しい!

  • タルタルソース

餃子にタルタルソースは意外とこの組み合わせで、餃子を食べている人が多いようです。

焼き餃子や水餃子より揚げ餃子につけて食べると美味しく食べることができます。

いつもの餃子のタレじゃ物足りない?こんな変わり種もあるよ

餃子といえば酢醤油というイメージが強いが、濃い味が好きな方におすすめは味噌だれです。深みがあってすごくおいしくいつもとは違う餃子を楽しむことができます。

「材料」(2人分)

・味噌…小さじ2

・醤油…小さじ2

・酢…小さじ1

・みりん…小さじ1

「作り方」

大きめの容器に材料を全部入れてよく混ぜれば完成です。

味噌が溶けにくいときは耐熱容器に入れて、ラップをかけて数秒レンジでチンするといいですよ。

  • わさび醤油

お寿司や隠し味で入れるわさび醤油は、餃子につけて食べる人が意外と多いようです。

醤油の味のあとにくるわさびのツンとした辛みが、餃子とばっちり合い餃子にはラー油などの辛みがある調味料が合うためおすすめです。

まとめ

・餃子に合うタレは酢としょうゆだけではなく、焼肉のたれ、しょうゆマヨネーズ、酢こしょう、タルタルソースなどがあるようです。

餃子に合うタレをアレンジは色々あると思いますが、私の家ではお好み焼きソース、マヨネーズをつける、ケチャップとマヨネーズを混ぜると美味しいですよ。

餃子は大人から子供まで好きな食べ物で、子供たちと一緒に餃子に合うタレを作ってみてはどうでしょうか?