コスモス祭り 関東 4選

コスモス祭り

季節はもうすぐ梅雨入りの季節に入りますが、梅雨が明けると本格的な夏が訪れます。
夏になると、海開きや花火大会が行われ、期間中は多くの観光客で賑わいを見せます。
そして、その暑い夏が終わると残暑残る秋が訪れます。
春は桜や梅、初夏はあじさいなど季節にちなんだ花がシーズンになると咲き乱れるのが日本の四季の特徴ですが、秋にもコスモスが見頃を迎え、全国各地で無数に咲き乱れます。
そして、その見頃に時期に合わせ全国各地でコスモス祭りなど、コスモスに関連したイベントが毎年行われています。
その中で、首都圏である関東地方でも多くのコスモスの名所があり、その地域によって様々なイベントが行われています。

今回は、そんな関東地方のコスモス祭りについて紹介していきたいと思います。
ただし、埼玉県のコスモス祭りについては、以前個別に紹介していますので、埼玉県以外の関東地方のコスモス祭りについて紹介していきたいと思います。

 関東地方のコスモス祭り紹介!

今回紹介するコスモス祭りの詳細は、去年2017年など過去のデータを基に紹介していきます。
予めご了承ください。
また、イベント名に関しては、開催場所によってイベント名が不明となっている会場が幾つかありますので、その場合、「○○ ←会場名 コスモス祭り」というように記載していきたいと思います。
また、正式なイベント名がある会場でも、上記のような方法で紹介していきたいと思います。
ネットなどで記載されていた情報を参考にしていますので、正式なイベント名が異なっている場合もあります。
そちらに関しても予めご了承ください。

1:「国営昭和記念公園 コスモス祭り」(東京都立川市)
住所:東京都立川市緑町3173
開催時期:9月下旬~10月下旬
入園料:400円
アクセス:「JR青梅線西立川駅下車徒歩2分」
9月上旬から咲はじめ、11月までコスモスが楽しめます。
国営昭和記念公園は、東京ドーム約40倍の広さを誇ることで有名です。
私は一度だけ東京ドームに行ったことがありますが(15年程前に野球観戦で)、結構広かった記憶があります。
私は野球が大好きなので、また東京ドームに行ってみたいです。
それはさておき、その広大な面積を誇る昭和記念公園の敷地には、500万本以上のコスモスが植えられており、シーズンとなる9月から咲はじめ、見頃となる10月になると、その500万本以上のコスモスが咲き乱れます。
まさに最高の絶景です。
また、昭和記念公園では、長くコスモスが鑑賞出来るように、エリアに分けて開花時期をずらすという工夫もしているようです。
開花時期は9月上旬となっていますが、昭和記念公園ではエリアによって開花時期に差があるようです。
イベント期間中は様々なイベントが行われているようです。

2:「葛西臨海公園 秋の公園フェスティバル」(東京都江戸川区)
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-1
開催時期:毎年9月下旬~10月下旬
入園料:無料
終日入場可
アクセス:「JR京葉線葛西臨海公園駅下車すぐ」
葛西臨海公園では、海沿いに美しく咲くコスモスを楽しむことが出来ます。
ピンクの可愛らしいセンセーションという種と、オレンジ色のキバナコスモスが有名です。
期間中は、コスモスの花摘みなどのイベントが行われ、花摘みで獲ったコスモスを持ち帰り、家で楽しむことが出来ます。

3:「くりはま花の国 コスモス祭り」(神奈川県横須賀市)
住所:神奈川県横須賀市神明町1
開催時期:10月上旬~下旬
入場料:無料
終日入場可
アクセス「JR久里浜駅または京急久里浜駅より徒歩15分」
「花の国」というだけあって、年間通して様々なお花を見ることが出来ますが、秋はやっぱりコスモスがオススメです。
ピンクや白だけでなく、キバナコスモスの「レモンブライド」と呼ばれる珍しい黄色いコスモスを見ることが出来ます。
コスモスって、ピンクや白が一般的に有名ですが、オレンジや黄色のコスモスがあるんですね。そのような暖色系のコスモスは、キバナコスモスと呼ばれているそうですが。
ともあれ、珍しいコスモスを見ることが出来ることが嬉しいですね。
イベント期間中は楽しい催し物が数多く開催されており、イベント最終日には花摘み大会が実施されているそうです。

4:「佐倉ふるさと広場 佐倉コスモスフェスタ」(千葉県佐倉市)
住所:千葉県佐倉市臼井田2714
開催時期:10月中旬~下旬
入場料:無料
終日入場可
アクセス「京成臼井駅から徒歩30分」
佐倉ふるさと広場で行われているイベントです。
この広場のランドマークとなっているオランダ風車とコスモスのコントラストを見ることが出来るのはここだけです。
オランダ風車とコスモスとは、意外と珍しい組み合わせですが、すごく相性抜群だと思います。
フェスタの期間中、コスモスの摘み取りが毎日行われているというのが特徴です。
他の会場では、長いイベントの期間中でも数回程しか出来ない所もありますが、こちらでは毎日行えるのが嬉しいですね。

さいごに

今回は、東京をはじめ、千葉県や神奈川県など南関東を中心に紹介していきましたが、北関東でも数多くのコスモスの名所やコスモス祭りなどのイベントを行っている場所もあります。
茨城県の牛久大仏でもコスモスが咲いているそうです。
首都圏である関東地方でも多数のコスモスの名所があり、コスモスに関連したイベントも開催されているようです。
無数に咲き乱れるコスモスを堪能する秋も良いですね。