地元民が行った!日立さくらまつり穴場さくら花見スポット

桜花見

日本のさくら名所100選に選ばれている茨城県日立市のさくらスポットです。
日立さくらまつりでは、駅前の平和通りのライトアップ照明と国の重要有形民俗文化財に指定された日立風流物が名物となっています。

日立さくらまつりアクセス

日立さくらまつりに行った日時と行こうと思った理由

4月7日〜8日(メイン) 期間は4月1日〜15日

日立市の春の風物詩!
日本さくらの名所100選にも選ばれている駅前の平和通り(メイン通り)は期間中の夜間ライトアップで夜桜も楽しめます!
メインの土日(2018年は7.8日)は平和通りには地元の名店や各地から厳選の屋台も多数出店され、食べ歩き飲み歩きする人も沢山!
周りにはお店も沢山あるので2次会3次会もできますよ!(駅前のお店は予約して置いた方が安心!)
メインの2日間(土日)は平和通りが歩行者天国になったり、全国各地から毎年沢山のランナーがやってくる日立さくらロードレース(2018年は8日)も開催!
私は地元なので子供の頃から毎年行っていますが、本当に大盛り上がりなさくらまつり!
毎年地元の友達はじめ沢山の方々とワイワイするイベントです。

日立さくらまつり 地元民が教える感動穴場スポット

普段は静かな日立の街が本当に賑わいます!
駅前の平和通り(メイン通り)の満開の桜は圧巻!
メインの土日はその平和通りが歩行者天国になるので桜吹雪の中を歩けます。
また、メインの土日は地元の名店や厳選された屋台が沢山出店されているので食べ歩き飲み歩きをするのも楽しいですよ!
期間中は夜桜ライトアップも楽しめます!
昼間の桜も素敵ですが、ライトアップされた夜桜は本当に圧巻!
是非ご覧になったことがない方には見ていただきたいです!
また、さくらロードレースは毎年全国各地から沢山のランナー(2018年は1万7千人超)集結!
日立の街を颯爽と走り抜けていくランナー達に感動必至です!
またさくらロードレースは5キロコースから普段は歩行者通行禁止の海沿いバイパスを走行できるのも魅力です!

これから参加する人への地元民からのアドバイス

本当にメインの土日は日立駅周辺は人であふれかえります!(普段は静かな街です)
特にさくらロードレースの日は全国各地からランナーや応援の方々がいらっしゃるので駅のホームも時間帯によっては人であふれかえります。
日立駅周辺のホテルも早い段階で日立さくらまつりメインの土日は埋まってしまうので注意です。
また、さくらロードレースの日は周辺は交通規制がかかりますので、日立市やさくらまつりのHPや現地案内表示、係員の案内に従ってください。

さいごに

日本さくらの名所100選に選ばれたとても綺麗な桜通りは必見!
日立の美味しいもの(屋台もお店も)も沢山!
都内からも特急1本(約1時間半)で気軽に行けますので、是非この機会に日立の街にいらしてくださいね!