行って来た!絶景スポット バリのタナロット寺院の夕日のおすすめ

絶景スポット

バリの中心地クタから車で一時間ほどの場所にあるタナロット寺院からの夕日は世界で一番夕日の綺麗な場所とも言われるほどの絶景が見れる場所です。
特に公式サイトが見当たらないのですが、グーグルマップでタナロット寺院ですぐに検索できます。

バリのタナロット寺院の地図はこちら

タナロット寺院の夕日に行った日時や交通手段・混雑状況などを教えて下さい

2018年9月にホテルの送迎車をチャーターして一人で行きました。
公共交通機関がなく、タクシーチャーターかツアーが一般的です。
結構バイクレンタルで行かれる欧米人の方が多いのですが、現地の人の運転は荒く危険を伴うので、
タクシーかツアーがいいと思います。
海に浮かぶ寺院として有名なのですが、ここからの夕日が世界で一番綺麗とネット上で出回っているため、夕日目的で行きました。
特に入場料はないのですが、お布施のようなものを支払う場所がありますが、これを払えば寺院の裏側に行くことができます。
ただ、払ってまで行く必要がないかなと思います。
夕方は夕日を見る団体客でかなり賑わっている状況で、帰りはひどい渋滞になると聞いていたので、私は寺院付近のホテルで一泊しました。
数年前に行った際は日帰りで夕日を水に帰ったんですが、その時も相当な重体だったため、夕日を見てバリ中心まで戻るとなると、わずか25キロ程度の道のりですが、何時間かかるんだろう?という感じです。
あと、夕日が綺麗に見えるカフェが岸壁上にあるんですが、
見晴らしのいい場所は1時間前くらいから席が埋まり始めます。
私は2時間前に行ったので、最高の場所で見れました。

タナロット寺院の夕日に行こうと思った理由はなんですか?

数年前にバリに訪れた際にタナロット寺院に行ったのですが、その時はバリに1週間程度の滞在しかできず日帰りで訪れました。
夕日が綺麗という事は知っていたのですが、時間のない旅行だったため、帰りの渋滞を回避したくて夕日を見ずに帰ったことを後悔していたため再訪しました。
見所は、断然寺院向かい側にあるカフェからの夕日です。
17時頃から日が沈み始めるのですが、少しずつ変わる空の色や、沈むにつれて大きさを増す太陽は一生忘れられない光景になると思います。
そして、日が沈んでからも1時間程度は空の色の変化を存分に楽しむことができます。
夕日を見れるカフェで沈むまではドリンクを楽しんで、ディナーもあるのでその後そのままディナーという流れでもいいと思います。
とにかく、夕日の綺麗さは、今まで見た世界の夕日の中では一番だと思います。
バリはどこで見ても夕日が綺麗なのですが、ここは格別だと思います。
そして必ず一泊することをお勧めします。

タナロット寺院周辺の観光や美味しいお店やおすすめ、穴場スポットなど行った人だからこそ知ってるスポットを教えて下さい

周辺の観光に付いて、ツアーではタナロット寺院とタマン・アユン寺院が一緒になっているツアーが多いのですが、タナロット寺院に一泊で行く場合に行くべきだと思います。
タナロット寺院を背に左に歩いていくと、遊歩道があるのですが、早朝にここを散歩するととても気持ちいいです。
所々砂浜に下りれる場所があって、早朝で観光客も少ない上に、案外誰も砂浜に降りずに遊歩道を散歩しているため、とても静かな時間を過ごせます。
一人で無になりたい時や瞑想するのもいいかなと思いました。
何度も同じ事を言っていますが、とにかくこの周辺は一泊する事をオススメするのですが、早朝のタナロット寺院は全く観光客がいなくて、本当に海に浮かぶ孤島という感じで、とにかく絵になります。
ここは観光客が多数訪れる観光地なので日中は人が多く、わさわさしています。
そんな賑わっている時間帯では味わえない良さがあります。
夕日をカフェから見る際の注意点ですが、真正面に寺院がある席を選ぶ事で、寺院の右側に沈む太陽が綺麗に見えます。
ここ以外でも充分綺麗だと思いますがが、海に沈む瞬間の太陽が見えなかったりします。