折り紙でこうはくツルを簡単に作ろう!作り方を写真で解説

簡単モノ作り

こんにちは

「ステイホーム」みなさんは、何をして過ごしていますか?

自宅の中で出来ることを探すのも、楽しいですね!

私は幼い頃に、母からツルの折り方を教わりました。今でも鮮明に覚えています。

折り紙の大きさや色を変え、千羽鶴も作りました。

今回は鶴のアレンジとして「こうはくツル」を作りたいと思います。

折り紙鶴のアレンジ!こうはく鶴(ツル)を子供と一緒に簡単に作ろう!

「こうはくツル」と言われると、お祝いのような印象がありますね。

どんなツルが完成するのかワクワクします。

用意するもの → 紅い折り紙1

こうはくツルの折り方

真ん中に向けて、左右折ります。

左右ともに、うしろに向けて折ります。

半分に折ります。

左に向けて、半分に折ります。

手で押さえながら、紅い部分を開いてつぶします。

裏返します。

⑤と同様に、手で押さえながら、白い部分を開いてつぶします。

折り目をつけて、もどします。

はしを持ち上げてふくろをつぶします。

裏返します。

⑨と同様に、はしを持ち上げてふくろをつぶします。

真ん中に向けて折る。後ろがわも真ん中に向けて折る。

上に向けて折り込みます。反対側も上に向けて折り込みます。

片側の先の部分をなかわり折りします。

で・き・あ・が・り

出来た感想

1色のみの「ツル」も良いですが、2色の「こうはくツル」も風情があり、素敵ですね。

千羽鶴もチャレンジしたくなりました。

他の色として、「青と白のツル」と「白のみのツル」も作成しました。(画像⑯参照)

いかがでしょうか?

様々な色を用いて、2色ツルも良いと思いました。

まとめ

今回は「こうはくツル」の折り方を紹介しました。

「1色のみのツル」と「2色のツル」どちらも作成して、飾りたいと思いました。

「ステイホーム」の期間中に、みなさんも試してくださいね!