美浜町豊丘樹木で潮干狩りに行って来た!おすすめスポット

潮干狩り

美浜町の潮干狩り場は、良質のアサリがたくさん採れるスポットで有名です。
近くには魚太郎本店、つくだ煮街道などがあって食事や買い物も楽しめて人気の場所となっています。

美浜町豊丘樹木 アクセス

美浜町豊丘樹木に潮干狩りに行った日時、交通手段、誰と行った?

2017年5月のゴールデンウィークに友人と3人の女子旅で行きました。
電車やバスを使ってだと交通の便が良くないので友達の車を使って行きました。
名古屋からも知多半島道路を使うとすぐに到着します。
しかも知多半島道路ってめちゃくちゃ安い!干潮の時間を目指して矢梨潮干狩り場に到着したのにすでに車はいっぱい!
でも仮設駐車場もあってなんとか車を止めて入場料金を払い潮干狩り開始!
待ち時間はなくすんなり入れました。駐車場にもちゃんと係員がいて開いてる場所に案内してくれるので助かりました。
ただ仮設の駐車場は地面が土だったので雨上がりはぐちゅくちゅで、ちょっとドロドロになりました。
潮干狩り会場に行くとすでに海にはたくさんのお客さんがいましたが。
潮干狩り場が広いので人のいないところを探して潮干狩りをしました。
結構岩場の場所もありますが、あさりは簡単にみつかります他にもツメタガイやマテガイ、バカガイなどいろいろな貝がとれます!
帰りは下路で帰る人も多いですが河和の交差点が混むので知多半島道路を使った方が無難です。

美浜町豊丘樹木に行こうと思った理由はなんですか?

友達の家から比較的近い場所で、むかしから家族で潮干狩りに行っていた場所なのでこの場所に潮干狩りに行きました。
知多半島の中では大きい潮干狩り場ではないですが、帰りに塩水を蛇口で汲んで帰れるのが便利です。
知多半島はここ数年あさりの生育不足で潮干狩りを中止している場所も多かったですが、やなし潮干狩り場はしっかりオープンしていたのも選んだ理由の一つです。
駐車場から潮干狩りの場所まですぐなのも魅力ですし、入場料分の網以外は測り売りでアサリを取った分だけ買取事になります。
アサリの天敵にバカガイなどは無料で持ち帰らせてくれるのも嬉しいです。
お客さんは子供連れも多いですが、海なし県からのバスツアーの年配の方とかもいらっしゃっいます。アサリ取りの会場としては岩場が多いので熊手だけでなく軍手もあると安全に潮干狩りができると思います。
あとは足腰が疲れるので簡単なイスなどあるとより潮干狩りがしやすいくなるのでお薦めです。

美浜町豊丘樹木周辺の観光や美味しいお店やおすすめ、穴場、地元民(行った人)だからこそ知ってるスポット


やなし潮干狩り場の近くには魚太郎があり手ぶらでも海鮮BBQを楽しめます。
ここは超人気スポットで、夏場は多くの観光客が訪れます。まややなし潮干狩り場のすぐ近くにはポン菓子専門店のポンカフェがあります。
全国的にもポン菓子の専門店は珍しいのではないでしょうか?カフェも併設されてるので、海をみながらゆっくり休憩することもできます。
さらに知多半島を南下すれば日曜限定の大井の朝イチがあり、新鮮な魚を本当に格安で購入出来たり、他にも海鮮物の個人のお土産屋さんがたくさんあります。
やなし潮干狩り場の周辺では新鮮な魚を買う事が出来るのはもちろん、しらすやフグや太刀魚の干物は是非南知多で買っておきたいお土産です。
また三大珍味の一つのこのコノワタも安く手に入れる事が出来るのも潮干狩り以外の楽しみです。
内海の方まで行くとジャンボエビフライで有名なまるは食堂の本店があり、海をみながら食事や温泉に漬かることもでき人気のスポットになっています。