柏崎大花火大会に行って来た!越後の三大花火大会のおすすめスポット

花火大会

越後三大花火大会と有名な柏崎大花火大会は『海の柏崎』と云われ、新潟県民はもちろんの事、全国各地からたくさんの方が訪れる盛大な花火大会です。
2019ぎおん柏崎まつり海の大花火大会と名称をうたい公式サイトで有料観覧席の案内もありますが、花火大会の3か月前ぐらいで完売してしまうぐらいの人気ぶりです。

2019ぎおん柏崎まつり海の大花火大会 開催日時

平成31(2019)年7月26日(金曜日)午後7時30分~9時10分(予定)
当日は余程の雨でもない限りは決行されると思います。
日時は毎年同じなので予定もつけやすいですよね!

2019ぎおん柏崎まつり海の大花火大会 アクセス

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会に行った日時、交通手段、誰と行った?

2017年7月26日に電車で(越後線、柏崎行き)母と一緒に行きました。柏崎駅に周辺の案内が記載された手持ち地図が置いてあるので、初めての場所でも迷わずにすみました。
花火は午後7時半からの打ち上げですが、15時くらいに会場に到着して、有料エリアから少し離れた砂浜にレジャーシートを敷いて場所取りしました。
もう既にかなりの場所が取られていたのですが、女性二人分のスペースならなんとか確保できました。
打ち上げまではまだ時間があったし、食料品を購入しに行かないとだし、何より猛暑がキツかったので、イトーヨーカドーに行きました。
店内は大勢の客がいました。とくに花火開始間際になると食料品がどんどん無くなっていきます。
漬物やお握りが大人気でした。
花火観賞後は、人の流れにそって歩けばあっという間に駅に着きます。
駅のトイレ、とくに女性用は長蛇の列でした。
帰りの電車内も混んでいて、ずっと立ちっぱなしでなかなか座れませんでした。

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会に行こうと思った理由はなんですか?

新潟県に住んでいますが柏崎は自宅から離れていて、なかなか見に行けなかったのですが、その年はちょうど私の仕事休みがとれたので、母と一緒に行きました。
有料エリアでなくとも、みなとまち海浜公園周辺に居れば十分楽しめます。
始まる前、海辺で夕陽が沈んでいく光景もキレイでした。
海上から打ち上げられる尺玉100発一斉打ち上げや、スターマインが本当にキレイで、迫力が凄いです。
越後三大花火『海の柏崎』と言われるだけあります。
ただ、当日本当に暑かったので、打ち上げ開始までの帽子や日傘、日焼け止め、水分補給、あと近くに草が結構生い茂ってたので虫除けスプレーも必須です。
食べ物は片手で食べられて、すぐに片付けられるようなものがいいです。
すぐにゴミ捨てに行けないので、まとめて捨てる用のゴミ袋もあった方が良いです。
あと私達が座っていた場所が、草が生えててなだらかな丘になっていたので、上を見上げてるうちにシートごと下にずり下がっていきがちでした。
レジャーシートをしっかりと固定できるピックや大きめの石があると安心です。

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会周辺の観光や美味しいお店やおすすめ、穴場、地元民だからこそ知ってるスポット

柏崎のイトーヨーカドーは2018年に閉店してしまいましたが、まつりのときは何台か屋台が出ます。
少し歩けばコンビニもあります。
駅周辺には美味しいラーメン屋があり、『そばよし』は老舗有名店です。

チャーシューが大量に盛られたチャーシュー麺が大人気で、焼きそばも美味しいです。
『盛来軒』のラーメンもボリュームがあって美味しいし、清潔感があって綺麗な店内で、100席以上あります。

市民プラザでは無料解放されて広々としたオープンスペースがあり、カップ麺などの汁物やお酒以外なら飲食OKです。
保育ルームも無料で、開館時間内なら自由に使えます。
絵本やおもちゃ、授乳スペースもあるので、小さな子ども連れでも安心です。
駅前の商店街には『ティーアンサンブル』というカフェがあります。

店長が厳選した世界中の紅茶を取り扱っていて、オリジナルのデザートやランチも楽しめます。
インスタ映えしそうなおしゃれな店で、女性に大人気です。