ベランダの掃除の仕方~便利グッズからコツや注意点まで解説します!

家事

部屋から外をみるとベランダが目に付くので気になりますよね。
しかしどうしても部屋の中の掃除が優先になり、掃除の頻度が少なくなってしまいます。
いざ、掃除をしてみると汚れが頑固になっていてなかなかとれず、綺麗にするのに一苦労してしまいます。
そんな苦労を少しでも楽にする方法を紹介します。
ベランダ掃除をする際は、是非参考にしてください。

 

マンションのベランダ掃除~水道なしタイプのベランダでの賢い掃除方法あれこれ

マンションではベランダに水道がないことはよくあります。
バケツで何回も往復し水を運ぶのはとても大変です。
そんな時に役立つアイテムを紹介します。

まず蛇口にホースをつなぐ場合はどこの蛇口につなげる事ができるか検討しましょう。
キッチン、洗面台、トイレ、お風呂場などつなぐ事が出来ればどこでも問題ありません。
今は蛇口もデザインを重視したつくりになっているのでつなぐ事ができない蛇口もあります。

蛇口にホースをつなぐために使用する商品も発売されています。
家庭の蛇口先端の整流キャップを取り外し、そこに購入したニップルをつけます。
そしてそのニップルにホースをつなぐ方法もあります。
この整流キャップはくるくる回すと取れることが多いので試してみましょう。
取ることが出来たら、必ずサイズの確認をします。
蛇口とニップルのサイズが合わなければホースを繋げません。
蛇口とニップルをつなぐ事が出来たらあとは簡単です。
ホースをニップルにつなぎ、ホースをベランダまで伸ばせは完成です。

他にもお風呂のシャワーホースの先端からシャワーヘッドをとるだけで、取り付けることが出来るアイリスオーヤマのホースリールといった便利な商品も発売されています。
この商品もシャワーのメーカーによっては取り付けることが出来ないので事前に確認してから購入しましょう。

バケツなどでベランダに水を運ぶとなると大変なので掃除の回数が減ってしまいます。
このような商品を活用することで、気軽に掃除ができこまめに行うことで汚れも簡単に落とすことが出来ます。

便利なベランダのお掃除グッズを一挙ご紹介します!簡単に手に入るものから専用グッズまで~裏技も交えて紹介します!

砂、土、ほこり、排気ガスが主なベランダの汚れです。
車の交通量が多い道路沿いのベランダでは排気ガスの油でべたべたし汚れがこびり付いてしまいます。
鳥のフンが落ちることもあり、放置しておくとこびりつきベランダが変色してしまう場合もあります。

このような汚れには重曹が効果的なので重曹を使った掃除方法を紹介します。

①汚れをほうきで掃きます。

この時に新聞紙をぬらして絞ったものと一緒にはくと、ほこりが舞い上がることなく綺麗にはくことが出来ます。
最後まとめたゴミは掃除機ですってしまうと簡単に処理出来ます。

②重曹を使ってこすります。

まず40~45度のお湯に重曹を溶かし重曹水を作ります。
お湯2リットルに対し重曹を大さじ約7杯いれます。
この重曹水を汚れに吹きかけて3~5分ほど放置し、よごれが浮いてきたところでブラシを使ってこすりましょう。
1回でとれない汚れがある場合はこの方法を何度か繰り返すことで綺麗になります。

③水で重曹を綺麗に洗い流す。

重曹が残らないように綺麗に洗いながしましょう。
マンションの場合は排水溝がとなりや下の階とつながっている可能性があります。
気にせず水を流してしまうと汚れが隣のベランダ入ってしまうので気を付けて行いましょう。
水を流す場合は汚れをひろってから流すようにしましょう。
マンションの規則によっては禁止されている場合があるのでそちらの確認もしましょう。

④水切りを行い早く乾かす。

せっかく掃除しても水がそのままだとカビや苔の原因にもなるので水切りをしましょう。

次に便利グッズを紹介します。

①シャワーしま専科

ベランダまでホースを使って水をひく必要がなくなる加圧式のポンプ噴霧器です。
手動で圧力をかけなくてはいけませんが、値段もお手頃価格です。
どこへでも持ち運べるのでベランダ以外でも活躍します。

②アズマTKブラッシングスポンジ

もし水が使えなくても、洗剤なしで特殊構造のスポンジでこすれば汚れを落とすことができます。
このスポンジさえ用意すればいいので、掃除の準備も簡単です。
これなら頻繁に掃除が可能なので、汚れが酷くなる前に掃除が出来ます。

ベランダを掃除するときは天気も大切です。
風が強いとほこりが舞い上がってしまいます。
また日差しが弱いと水の乾きが悪いので、日差しがある日にしましょう。
ベランダに1番よく日が当たる時間に掃除が終わっているタイミングがベストです。

さいごに

ベランダ掃除にはいくつもの便利グッズが発売されています。
自宅のベランダに合う方法を見つけてこまめに掃除を行うよにしましょう。
1つの方法にせずこまめにアズマTKブラッシングスポンジで磨き、数ヶ月に1回ホースをつないで水洗いするのもいいでしょう。
こまめにアズマTKブラッシングスポンジでみがいていると、いないとでは汚れ方が全然違うので水洗いするとき簡単にでき時短につながります。