運転免許証の更新っていつからいつまで?過ぎたらどうなる?

車関係

運転免許証の更新はいつからしたらいいのか知りたくはありませんか?
期限が過ぎたらどうしたらいいのかを紹介したいと思います。

運転免許証の更新期間とは

平成14年6月の道路交通法改正されたあとは、免許証の更新期間が誕生日の1カ月前から2カ月間の間で更新します。
誕生日が5月5日の人は4月5日から6月5日までが更新期間になるのでこの期間で運転免許証を更新することが大切です。

運転免許の有効期間は?

・新しく免許証を取得したときは若葉色のカードです。
・今まで免許更新をしたことがある人は青色、ゴールドカードになります。
・新しく免許を更新した人は3年間が期限です。

今まで3年間違反がない人は有効期間がないです。
次、免許更新をするときに違反が起きたら点数がひかれる恐れがあります。

・今まで免許を更新した人がある人で違反がないとき
今まで5年間無事故無違反で危険な運転をしてない人で更新する有効期間は5年間です。

・今まで5年間に3点以下の違反1回だけの人
3点以下の違反が1回だけあった人は更新された免許証の有効期間は5年間となりますが、優良の文字が記入されることはなので青色になります。

・今まで5年間に1点以上の違反が2回以上あった人、6点以上の違反があった人は更新された免許証の有効期間は3年間になります。

70才の人で違反がないときは4年間になります。
3点以下の違反があった人は3年間です。

71才以上の人は更新された免許証の有効期間は3年間になります。

・更新時講習の時間や受講料は?
初めて更新する人で更新時講習は120分間で1500円です。
今まで更新された人で違反がない人更新時講習は30分間で600円です。
違反があった人で更新時講習は60分間で950円です。
違反が何回も受けた人で更新時講習は120分間で1500円です。

※高齢者講習を3時間受けるか、高齢者講習同等教育を3時間受けます。
74才以下5800円、75才以上6000円になります。
※更新手数料は2500円が必要になります。
高齢者講習とは年齢が70歳以上の人で運転免許を更新するときは、高齢者講習やシニア運転者講習などをの受けないと運転免許の更新ができません。

・無違反期間
・更新までに別種の免許を取得したとき
免許証を持っている人が途中で別種の免許を取得したら、その別種の免許を取得した時点で新しい有効期間が始まります。

・うっかり失効したとき
免許証の更新をうっかり忘れてしまって免許証の有効期間が切れてしまったときは、新しい免許を取得できます。

・免許証を失効されたときは6カ月以内で特定失効者に対する講習を受けて、適性試験に合格したら新しい免許証がもらえます。

・失効してから7~12カ月
大型免許、普通免許に限り、仮免許の技能試験、学科試験が免除されます。
仮免許で5日間以上の路上練習をした後、試験場で学科試験、技能試験を受けることができます。
指定自動車教習所に仮免持ち入所をして2段階からの教習を受けることもできます。

・免許証を失行してから1年を越えたとき
新しい免許試験を受ける必要があります。

運転免許証の更新期間を過ぎたら執行するの?

日本にいなくて海外に住んでいた、何らかの理由で免許を更新することができないまま
失効してしたときは、別な方法で免許証の交付を受けることができます。

・失効後6カ月以内
特定失効者に対する講習を受けて適性試験に合格すると新しい免許証が交付されます。

・失効後7カ月~3年以内
やむを得ない事情があった日から1カ月以内だと、特定失効者に対する講習を受けることで、適性試験に合格すると新しい免許証がもらえます。

例えば、パスポートに書いてある帰国した日から1カ月以内であれば大丈夫です。
※失効してから3年以内になります。

・失効後したあと7カ月以上たったあとは事情があった日から1カ月以上時間がたったら、
失効後7~12カ月以内だと大型免許、普通免許に限り、仮免許の技能試験、学科試験が免除されます。

・運転免許証を更新するときに必要なものは?
住民票を1通、本人確認書類、別の運転免許証を持っているときは運転免許証を出しましょう。

仮運転免許証は路上運転の練習をするために必要な運転免許証を提出します。

卒業証明書は卒業検定に合格したことを証明する書類です。

申請用写真は6カ月以内に撮影したもので1枚か、2枚必要です。
メガネ、補聴器などを使っている人は持っていきましょう。

運転免許証が発行されるときにかかる費用は普通免許の場合、学科試験や適性試験の受験料が1750円、免許証交付料は2050円になるので3800円がかかります。

さいごに

運転免許証を更新するときや新しく免許証を更新するときは期間があるので忘れずに更新しましょう。
更新期間内に免許証を更新しないと免許証が使えなくなってしまうと、車を運転することができなくなります。
期限が切れてからでも何か理由があれば申請ができるので警察署で相談してみることを
おすすめします。
新しく許証を取得した時も更新する期間があるので警察署で受講してから写真を撮って
新しく更新するために運転免許証をするときは色々と書類があるので忘れずに持っていきましょう。