プレゼントにネクタイを贈る意味って知ってる?注意点はある?

マナー

ネクタイを男性にプレゼントしたことある人は多いと思います。
普段スーツを着て仕事をしている人はもちろん、そうでない人でもネクタイはいくつあっても困らない物なのでついついプレゼントに選んでしまいますよね!

ネクタイをプレゼントするという意味を知っていてプレゼントしていますか?
その意味を知らずにネクタイを男性にプレゼントしていることで、意味を知っている男性を傷つけている可能性もあるので注意する必要があります。

ここではその意味について詳しく説明するのでプレゼントする際は気を付けるようにしましょう!

意味を知ったうえでプレゼントする場合に使えるラッピング方法も紹介します。
ラッピングはプレゼントした際1番に目につくところでもあります。
可愛くおしゃれなラッピングにすることで相手をさらに喜ばせることが出来ますよ!
自分でも行えるラッピング方法もあるので是非チャレンジしてみて下さい!

プレゼントするときの注意点【ネクタイ・ピン】


男性にネクタイをプレゼントすると言うことは「私はあなたに首ったけ」と伝えることを意味しています。
ネクタイは首に巻くものなのでそこからこの意味が出来たのかもしれませんね!
他にも「束縛したい」や「締め付けたい」といったような重たい愛情をあらわしています。

ネクタイをプレゼントするということにはこのように深い意味があります。
知らずにプレゼントすると勘違いされてしまうことがあるので注意しましょう!

逆にプレゼントする相手が恋人であればこの意味はピッタリですね。
直接伝えることは恥ずかしくてもプレゼントで伝えることが出来るのは嬉しい点ですね!
記念日や誕生日、クリスマスにプレゼントするのももちろんいいですが今の時期入社など新しい環境で頑張る相手のことを応援する気持ちをプレゼントで伝えるのもおすすめですよ。

ネクタイをよく付ける人にとってオシャレアイテムの1つとしてネクタイピンがあります。
このネクタイビンにネクタイと同じように「私はあなたに首ったけ」という意味があります。
こちらもネクタイと同じようにプレゼントする場合は勘違いされてしまうことがあるので注意が必要です。

好意をまったくもっていない相手にネクタイやネクタイピンをプレゼントする場合は、ちょっと面白い柄や形のものを選ぶことで笑いに変えることが出来ますよ。
どうしてもネクタイやネクタイピンをプレゼントしたい場合はこのように工夫することをおすすめします。

ネクタイをプレゼントするときのラッピングのコツ!袋なら簡単

「私はあなたに首ったけ」と言う意味があるネクタイやネクタイピンをプレゼントする時はラッピングにもこだわりましょう!
ラッピングをこだわることで見た目もワクワクさせるようなプレゼントを作ることが出来ますね。
自分でも出来る方法なので是非試してみて下さい!

Yシャツ風ラッピング

袋を使って作ることが出来るので、その袋の中にネクタイを入れるだけで完成させることが出来ます。作り方の手順は以下の通りです。

1、口を2回折り曲げたあと、両端から1/4ずつ切り込みを入れます。
2、リボンを通します。
3、両端を手前に折り、ネクタイ結びをします。まず、左側のリボンを上にし右側のリボンの下にくぐらせます。
4、くぐらせたまま、上にかぶせます。
5、左側のリボンの先を右側のリボンの下をくぐらせ、上に持ち上げたリボンの先をできた輪の中に入れます。
6、ネクタイ結びが出来るので、肩の部分を斜めに入れ、テープで貼ったら完成です。

ネクタイの柄を使ったラッピング

まずはプレゼントするネクタイをコピー機を使いコピーし、まったく同じ柄のネクタイを紙で作ります。
プレゼントするネクタイは袋に入れ、そのネクタイを入れた袋の周りを先ほど紙で作ったネクタイを巻き付けてそれをリボンで止めれば完成です。
リボンにメッセージカードを挟むことでさらに心のこもったプレゼントを用意することが出来ます。
ネクタイと同じ柄の包装紙をラッピングで使うことでオリジナルで作ったことが相手にも伝わってくれると思います。

自分のためにプレゼントを選び買ってくれただけでなく、ラッピングまでしてくれたプレゼントを受け取り喜んでくれること間違いなしです!

まとめ

ネクタイを男性にプレゼントしたことある人は多いと思います。
しかしネクタイをプレゼントすると言う意味を知っていますか?ネクタイとネクタイピンをプレゼントするということは「私はあなたに首ったけ」という意味があります。
知らずにプレゼントしてしまうと相手が勘違いしてしまうこともあるので注意する必要があります。

ネクタイをプレゼントする際におすすめのラッピング方法は以下の通りです。
①Yシャツ風ラッピング
②ネクタイの柄を使ったラッピング

自分でオリジナルのラッピングをすることでさらに心のこもったプレゼントにすることが出来ます。自分でも出来る簡単な方法なので是非ラッピングしてみて下さい。ラッピングをするときには1度新聞紙などで練習し、その後本番を行うことできれいに仕上げることが可能です。