待ちきれない!水戸偕楽園梅まつりの見ごろはいつ?

梅花見

毎年たくさんの人が訪れる水戸偕楽園梅まつりは平成31年2月16日~3月31日に開催されています。
120年以上の歴史がある祭りになります。梅の香りがとてもいい匂いですよ!

水戸偕楽園梅まつりは水戸市の偕楽園と弘道館で行われます。
この2つは日本の文化・伝統を守る「日本遺産」に認定されています。
この建物の周りに咲く梅の花と一緒に見る景色は素晴らしいです!

偕楽園の住所は茨城県水戸市常磐町1-3-3

営業時間は6:00〜19:00 (好文亭は9:00〜17:00)
料金は無料 (好文亭は大人/200円、小中学生/100円、満70歳以上/100円)

弘道館の住所は茨城県水戸市三の丸1-6-2
営業時間は9:00〜17:00
料金は大人/200円、小中学生/100円、満70歳以上/100円

ここでは梅の開花状況についてや水戸偕楽園で開催される梅酒祭りの情報についても詳しく説明しますので、訪れる際は是非参考にして下さい!

水戸偕楽園の梅開花状況をチェック!

水戸偕楽園梅まつりでは昼間はたくさんのイベントが開かれているのでそれを楽しむことができ、夜はライトアップを楽しむことが出来ます。
昼間と夜では全然違うイメージの梅の花を楽しむことが出来るので是非両方楽しんで頂きたいです!

約100種類の梅3000本が咲いています。
いろいろな種類があるので早く咲く梅や遅く咲く梅があり長い間梅の花を楽しむことが出来ます。

水戸偕楽園梅まつりが開催されている期間で1番の見ごろは2月下旬から3月中旬になります。
今はまだ咲きはじめた頃なので偕楽園の開花率は26.9%で弘道館の開花率は19.8%ほどになります。
この開花率の情報は以下の公式ホームページで確認することが出来ます。
出掛ける前に1度確認してから行くことをおすすめします。

公式ホームページ:https://www.ibarakiguide.jp/seasons/umeiro/mito_ume.html

もう少したくさんの梅の花が咲いてくると夜のライトアップがはじまります。
ライトアップが行われる期間は2月23日から3月21日になります。
ライトアップは17時から21時まで行われますが、17時ではまだ明るいので日没をねらって行くと綺麗な梅の花を見ることが出来ます。

偕楽園「光の散歩道」では竹林のライトアップも見ることが出来ます。
他にも弘道館正門ライトアップが3月1日~3月21日まで開催されています。時間は18時から20時になります。

今年も水戸偕楽園梅まつりを楽しみましょう!この時期のお出掛けスポットしておすすめなので是非訪れてみて下さい!

必ず行きたい水戸偕楽園の梅酒祭り情報

水戸偕楽園梅まつりでは開催期間中にたくさんのイベントが開催されています。その中の1つが水戸偕楽園の梅酒祭りになります。開催期間は以下の通りです。

3月1日(金):10時~16時
3月2日(土):10時~16時
3月3日(日):10時~15時を予定しています。

この水戸偕楽園の梅酒祭りでは全国の酒蔵の梅酒が160種類以上集まり飲み比べをすることが出来ます。
自分の好きな梅酒を見つけ出すことが出来ますね!
その水戸偕楽園の梅酒祭りの会場で梅酒の購入ももちろん出来ます。
人気投票といった楽しいイベントも開催されるので楽しめること間違いなしです!

チケットの料金を紹介します。このチケットで30分の間梅酒の飲み比べをすることが出来ます。
前売り券(一般券):700円
当日券:800円
ファストパス・チケット:1200円(限定数)
前売り券はセブンイレブンで購入することが出来ます。

ここでは他にもたくさんのイベントが開催されているので紹介します。
その中の1つが観梅着物dayです。
水戸偕楽園梅まつりを着物を着て楽しむことが出来ます。
開催期間は3月3日(日)10時~16時になります。

有料ですが着物をレンタルすることができ、着付けはもちろんヘアセットも行ってくれます。
ユネスコ無形文化遺産に登録された結城紬を着られる「結城紬着心地体験」や、撮影大会も開催されます。
是非参加してみましょう。

水戸納豆早食い世界大会が3月16日(土)10時~13時に開催されます。
応募は締め切られてしまいましたが、白熱したバトルをみることが出来ますよ!

まとめ

水戸偕楽園梅まつりは平成31年2月16日~3月31日に開催されています。
開催される場所と時間と料金は以下の通りです。

偕楽園の住所は茨城県水戸市常磐町1-3-3
営業時間は6:00〜19:00 (好文亭は9:00〜17:00)
料金は無料 (好文亭は大人/200円、小中学生/100円、満70歳以上/100円)

弘道館の住所は茨城県水戸市三の丸1-6-2
営業時間は9:00〜17:00
料金は大人/200円、小中学生/100円、満70歳以上/100円

水戸偕楽園梅まつりが開催されている期間で1番の見ごろは2月下旬から3月中旬になります。
ホームページから現在の梅の花の開花状況を知ることが出来ます。
公式ホームページ:https://www.ibarakiguide.jp/seasons/umeiro/mito_ume.html

水戸偕楽園の梅酒祭りの開催期間と料金は以下の通りです。
3月1日(金):10時~16時
3月2日(土):10時~16時
3月3日(日):10時~15時

前売り券(一般券):700円
当日券:800円
ファストパス・チケット:1200円(限定数)

水戸偕楽園梅まつりを楽しみましょう!