クレヨンしんちゃん(8月23日)帰れない風間くんだゾ!

2019年8月23日(金) 19:30~19:54にテレビ朝日で放送予定の
『クレヨンしんちゃん』について調べました

テレビアニメ『クレヨンしんちゃん』とは?

臼井儀人原作の漫画(双葉社)をアニメ化、幼稚園児・野原しんのすけが巻き起こす騒動や彼
を取り巻く周囲の人物との関係を描くコメディー作品です。
テレビアニメは1992年4月から現在まで30年近く放送され続けられている人気長寿作品です。
放送開始翌1993年に映画「クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王」が公開されて
以降、ほぼ毎年劇場公開作品も制作されています。

その一方で、主人公・野原しんのすけのギャグや口調等から、日本PTA協議会主催『小中学生
と親のテレビ番組に関する意識調査』内の“子どもに見せたくない番組”アンケートでは常に上位
に入っていましたが、それに反比例するかの様に現在までその人気を保ち続けています。

更には、「機動戦士ガンダム」シリーズを手掛けた富野由悠季監督は、“完成したエンターテイメ
ント作品”“(自身の)ライバル作品”と高い評価をされています。

長い間、同じスタイルを保ち続けて来ました同作品(たまに時事ネタやSFチックな内容もあった
りもする)でしたが、徐々に変化の兆しが見えて来ました。
番組開始からずっと主人公・野原しんのすけの声を演じて来られた矢島晶子さんが、“しんのす
けの声を維持し続ける事が難しくなった“理由で、2018年6月をもって降板される事を発表され
ました(約26年3ヶ月という功績でした)。後任として小林由美子さんが受け継がれました。
(この2年前の2016年8月にも、しんのすけの父・ひろし役の藤原啓治さんも「病気療養」の為
に休演、森川智之さんが代役を務めておられます。)

そして今年2019年10月より、これまでの『テレビ朝日系・金曜ゴールデン帯(午後7~10時)
で放送されていた状態から一変、“大改革”により「ドラえもん」と共に土曜日に移動される事とな
りました。

参照元URL:公式HPhttps://www.tv-asahi.co.jp/shinchan/story/0031/

『夏の都市伝説シリーズ 帰れない風間くんだゾ』

今回は、しんのすけと同じ『ふたば幼稚園』に通っている風間くんがメインキャラクターです。
通っている塾で行われたテストの成績が悪く、落ち込んで家に帰る風間くんでした。
ところが突然、テストを受ける前の時間へ戻ってしまいます。一度だけでなく、この奇妙な現象が何度も何度も繰り返され、戸惑う風間くんでした・・・。
何だか、昔の角川映画の様なミステリアスな展開が予想できそうですね。平凡な日常生活からの“クスッと”笑えるギャグの展開を楽しみにしていますが、今回の様な展開も新鮮さを感じます。

『ひとりで楽しむゾ』

外で遊んで帰って来たしんのすけでしたが、母・みさえや妹・ひまわりの姿も無く家には誰もいま
せんでした。これは“チャンス!”だと思ったのか、一人で遊ぶ事を満喫していました。
ところが、時間が経つにつれて、しんのすけは寂しい気持ちになりつつありました…。
子供の心理をきちんと捉えた回だなと思いました。“新しい世界”へ踏み込みたいと思いつつ、守
ってくれる者がいないと不安になる思いが伝わって来そうだと感じました。

番組への評価

(今回の放送内容に対する投稿はまだ無い様ですので、作品に対する評価を掲載
させて頂きました。)
Twitter①

Twitter②

Twitter③

Twitter④