家事

子供

ビー玉迷路を楽しもう♪割り箸の使い方次第でこんなことも出来ちゃうよ!

ビー玉遊びってしたことがありますか? ビー玉は、手軽に手に入りますし、子供に最適なおもちゃ ですよね。 大人の方も、昔よくビー玉を使って遊んだのではないでしょうか。 ビー玉遊びといっても色々な遊び方がありますよね。 転がして遊んだり、入れ物に入れてみたりと、ビー玉の遊び方は 無限にあります。 そんな中でも、割り箸を使ってビー玉迷路を作ったことって ありますか?
家事

まずはこれやってみて!漏電ブレーカーが何回も落ちる時の対処法

漏電ブレーカーがおちたらどんな対処方法があるのか知りたくないですか? 漏電ブレーカーの原因や漏電ブレーカーのテストボタンや漏電ブレーカーの寿命などについて紹介します。
家事

実は知らない?!漏電ブレーカーの原理って説明出来る?

皆さんのご家庭やスーパーのような商業施設などに、必ず1台は 設置してある分電盤。電気を安全に使うための、安全装置としての 役割をもちますが、電子レンジやドライヤーなどの 複数の電化製品を同時に使おうとしたら、ブレーカーが落ちてしまったという 経験をしたことがある人も多いと思います。 そんなとき、皆さんはどのような対応をしているのでしょうか?
家事

正しく理解してる?漏電ブレーカーの仕組みってどうなってるの?

どのご家庭にもある漏電ブレーカー。 漏電ブレーカーは私たちが生活する上で、大切な存在 ですよね。 そんな漏電ブレーカーについて、あなたはどれくらいご存じ でしょうか? おそらく、あまり詳しくは分からないという方が多いのでは ないでしょうか。 電気のことは難しそうで、何かあったらプロに任せようと 考えている方もいるかもしれませんね。
料理

はまぐりの砂抜きで失敗しないためのポイント解説!

はまぐりを食べたときに砂が入っていてじゃりじゃりしてしまうと、とても嫌な気持ちになりますよね…せっかくの美味しいはまぐりも台無しになってしまいます。そうならないためにも調理する前にしっかり砂抜きをしておく必要があります。 はまぐりの正しい砂抜き方法を知っていることで失敗することが少なくなります。ここではその方法や必要なものを詳しく説明するのではまぐりの砂抜きをする場合は是非参考にして下さい! またはまぐりの砂抜きにお湯を使う方法があります。お湯を使うなんてとても意外ですよね!この方法についても詳しく説明していきます。
子供

夏休みの工作!小学校低学年におすすめなのは?

夏休みの宿題の一つに『工作』がありますが、小学校低学年の子どもだと 一人で作るのって難しいですよね。 はさみを使ったり、一人では危ない作業もあるので、大人と一緒に 工作に取り組んであげましょう。 でも、夏休みの工作って何を作ればいいの? 小学校低学年でも簡単に作れる作品ってどんなの? そんなパパやママの疑問にお答えします。 小学校低学年でも作りやすく、材料もすぐ手に入る牛乳パックを使った 工作を紹介します。 小学校低学年向きの工作キットもまとめたので、必見です。
掃除

カーテンは自宅でも洗濯できる!本当にカンタンな方法教えます

カーテンは自宅にある洗濯機で洗うことができるようですが、どんなふうに洗うのかが気になりますね!? カーテンを自宅の洗濯機で洗う方法とコインランドリーでカーテンを洗う方法や注意点について紹介します。
料理

正しいゴーヤの育て方!始める時期と苗の選び方のポイント

見た目は変わっているゴーヤですが、ゴーヤチャンプルのような炒めものだけでなく、 天ぷらや揚げもの、サラダにしても美味しいく食べられる野菜です。 近年は、夏の日差しを遮るためのグリーンカーテンとしても活躍しています。 食べてもおいしい、育ててもエコなゴーヤ、家庭菜園におすすめです。 今回は、家庭でゴーヤを育てるためのノウハウを紹介したいと思います。 苗の選び方やネットの張り方などもまとめたので、ゴーヤ栽培初心者の方 必見です。
料理

たれを手作り!手間なし餃子のタレの作り方

餃子のタレを自分で作ったことはありますか? 餃子にあうタレを手づくりで作る方法やおすすめのレシピについて紹介します。
勉強

こんなに簡単!読書感想文の書き方|参考例文あり!

夏休みの宿題の定番といえば、『読書感想文』です。 本を選んで、読んで、感想文を書くのはけっこう大変なんですよね。 子どもも、「本は読んだけど、感想文ってどう書けばいいの?」と鉛筆が 進まないことが多いです。 子どもが感想文の書き方で悩んでいたら、親として何かいいアドバイスを してあげたいですよね。 読書感想文は、書き出しが大事なんです。 読み手を「どんなことが書かれているんだろう」と引き込むような 書きだしが良い読書感想文のポイントです。 そこで、読み手を引き付けるような、読書感想文の書きだしや題名の付け方を 参考例文を付けて紹介します。 ぜひ参考にしてみてくださいね。