プロフェッショナル 仕事の流儀(10月26日)吉永小百合スペシャル

2019年10月26日(土)19:30~20:45にNHK総合で放送予定の
『プロフェッショナル 仕事の流儀「吉永小百合スペシャル」』について調べました

テレビ番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』とは?

情報ドキュメンタリー番組「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」(2000~2005年・NHK総合)の後番
組として、2006年からスタートしました。

毎回様々な職業に就き、それぞれの仕事へ熱意を注がれる“プロフェッショナル”の方々にスポッ
トを当てていき、取り上げられる方からも胸中の思いが赤裸々に語られます。

また、同番組ナレーションを務められる橋本さとしさんや貫地谷しほりさんのナレーションは、“プ
ロフェッショナル”の方を鮮明に物語るスパイスとなっています。

参照元URL:公式HPhttps://www4.nhk.or.jp/professional/

国民的スターの素顔とは?

今回取り上げる“プロフェッショナル”の方は、長年にわたり“国民的俳優”としてご活躍されている吉永小百合さんです。
それに伴い、同番組としては異例とも言える10ヶ月の“長期密着取材”が行われました。
吉永小百合さんが出演される、最新映画制作の舞台裏へカメラが潜入、今回その一部始終を記録しました。
そこには、スクリーンの中では目にする事の無い彼女の“意外な素顔”がありました

長く演技や芸術の世界を歩まれている方は、貪欲にその世界を追究されている事が伺えます。

その姿勢は、ファンや映画を観る者からも伝わって、“感動”というものへとなって表現されている様に思われます。
人に伝える『情熱』や『感動』というものは、やはり“命懸け”でやらなければ伝わらないのかなと、常々思います。

本人が求める“プロフェッショナル”とは?

今回の“密着取材”が始められたのは、去年2018年11月でした。『衣装合わせ』から『クランク
アップ』、そして『プライベート』映像を収める事にも成功しました。
吉永小百合さんのスタッフさんは“以前も『密着番組』はあったが、こんなにも密着された事は初めてで、最初で最後となる”と言われました。

吉永小百合さんは“自分を60年間、プロだと思った事はありません。
取材を通してプロになる為にどうしたらいいか、見つめ直せたらと思います”とはにかんだ表情で言われました。

吉永小百合さんの『プロフェッショナル』への出演は、“プロとは何かを求める”旅となった様です。

そして、彼女は決してスクリーンの世界には映る事の無い、自身の“限界”との戦いも繰り広げて
いました。芸能界を渡り歩んで来られたスターの新たな一面を知る事となります…。

どの世界においても、自分で“プロ”という事は中々ないと思われますが(そんな事を言う時点で
は“まだまだ”かもしれません…)、自分をプロと思わず常日頃から自身を見つめる機会を持たれ
ている事は素晴らしいと思いました。
目まぐるしい時の流れと、日々の忙しさのあまりに、つい自分を見失ってしまう事がありそうです。
そんな中でもふと立ち止まって、“深呼吸”をする時を持つ事は大切なのかなと思いました。

番組への評価

Twitter①

Twitter②

Twitter③

Twitter④

Twitter⑤