ブルーベリーガーデン旭に行って来た!ブルーベリー狩りのおすすめスポット

ブルーベリー狩り

神奈川県の大井町にあるブルーベリーガーデン旭は毎年7月から9月までブルーベリー狩りが楽しめる場所になっています。

ブルーベリーガーデン旭 アクセス

ブルーベリーガーデン旭に行った日時、交通手段、入場料の有無、その時の混雑状況を教えてください

2016年8月14日に行きました。2年以上前なので、運営が変わっているかもしれません。
交通手段は車です。駐車場あります。そんなに広い駐車場ではありません。
予約が必要なので、渋滞もありません。車以外の交通手段は難しい場所にあります。
結構山奥です。歩けばバス停がありますが、本数が少なく駅から結構あるため、時間もかかります。
入場料は500円、摘んだものをタッパーに入れて持ち帰れます。
持ち帰りたい方はタッパーを持参すると良いです。グラムで料金がかかります。
私は持ち帰り冷凍して、ヨーグルトにいれたり、マフィンを作る時にいれて食べました。
その時、何組かの家族はいましたが夏休みでも混雑はありません。予約制なので、1日何組と決まっている様子でゆっくり自由にブルーベリー狩りができます。
夏でしたが、そんなに暑くなく汗をたくさんかいた記憶はありません。
山奥の自然あふれるところにあるので、夏でも涼しいイメージでした。

ブルーベリーガーデン旭に行こうと思った理由はなんですか?

女子2人と男子1人の3人で行きました。
大学時代の友人で、友人がネットで検索して見つけてくれました。
家族経営の様子でした。当時は、予約限定で手打ちそばが食べれる小さいカフェが園内にありました。
そのそばを食べてからブルーベリー狩りをしました。

そのカフェには、経営者の家族のお孫さん(4歳くらい)がいてそばができるまで一緒に遊んだり、古民家のようなとってもあたたかいカフェでした。
そばも美味しかったです。現在はホームページを見るとそのようなカフェはないようでした。残念です。
夏休みに田舎に帰ってきたような雰囲気にさせてくれる、落ち着く場所です。山奥なので、虫もいますが、気になるほどいる訳ではありません。
園内が広いので、自分の好きなところで自由にブルーベリーを狩ることができます。
大きいものを探したり、甘いものを探したり、近くにいる農園の方が色々教えてくれます。
甘いところの木から狩って持ち帰るといいですよ。

ブルーベリーガーデン旭周辺の観光や美味しいお店やおすすめ、穴場、行った人だからこそ知ってるスポット

2年前は周辺スポットがとくにありませんでした。
私は地元から近かったので、ブルーベリー狩りを目当てに行ったので大満足でした。
お昼もそばが食べれたのでお昼ご飯も他を探す必要がありませんでした。
しかし、今は近くにBIOTOPIAという未病改善施設ができました。

そこにカフェやお店があるのでぜひおすすめです。
未病改善施設なので、自然食品など健康にまつわるものがたくさんあります。
高い場所にあるので景色もなかなかよく、外にはお花が咲いていたり、ドッグランがあったりと色々楽しめます。
地元の方が、わんちゃんの散歩によくきています。休日はいろんなイベントも開催されてるようです。
他の商業施設と違って混んでることは、あまりありません。穴場スポットです。
その他、車で来ている場合は小田原市が隣なので、海に行って遊んだり、早川漁港で海鮮を食べたり、小田原城を観光したりと車で少し行くと観光スポットがたくさんあります。
ブルーベリー狩り後も十分楽しめるスポットが周辺にあります。