ベランダの鳩対策~ネット張りから安全便利な鳩よけグッズまで!

家事

外で見る分には可愛い鳩も、自分の住居に糞をするなら害鳥でしかありません!
鳩の糞や鳴き声で困っていませんか?
こちらで紹介する鳩撃退方法でベランダの安全と清潔を守っていきましょう。

一番確実なのはこの方法!確実なベランダの鳩よけ対策でキレイなベランダを取り戻せ!

鳩をベランダで見かけたら、たとえすぐに飛び立っていっても油断しないでください。
鳩は巣作りの為にベランダを探しているのです。
ベランダを見ても巣が無いからといって安心はできません。
鳩の巣は見えにくいところに作られます。例えば室外機の下や裏、植木鉢の裏などが怪しいです。
一番良いのは極端に物を置かない事ですが、装飾などもベランダで楽しみたいし植物なども置きたいですよね。
その為にも鳩が嫌がる事などをして撃退しましょう。

🕊カラス、猫、蛇の置物を設置する。

鳩の天敵は「カラス」「猫」「蛇」などがいます。
「カラス」の大きな置物を設置することで鳩が近寄らなくなったなど、子ども用の「蛇」のおもちゃを置いておくと鳩がこなくなったなどの情報があります。

🕊CD・磁石を設置する。

鳩は体内磁石があるので磁石を設置すると嫌がるみたいです、市販品でも鳩用と銘打つものがたくさんあります。
またCDも効果はあるが慣れてしまう例もあります。

🕊鳩が嫌がる匂いを設置する。

鳩が嫌がる匂いの中には「漂白剤」があります。
「漂白剤」なら水で薄めたものをベランダに散布したり、湿らせた布や紙を設置することができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

酸素系漂白剤(750g)【7_k】【rank】
価格:349円(税込、送料別) (2018/5/22時点)

 

また「バラ」の匂いも鳩は苦手です。
「バラ」の香りがするアロマオイルを薄めて霧吹きで散布する方法もあります。
しかし雨が降ったりすると効果がなかったり定期的な散布が必要です。

🕊剣山を設置する。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

剣山 大角 96×70×21mm
価格:1490円(税込、送料別) (2018/5/22時点)

 

針山は効果大です。
鳩がよく休む場所に設置しているととどまることができなくなるのでいなくなってしまいます。
針山がある場所とない場所での違いは糞を見れば一目瞭然でかなり有効です。
ベランダのよくとまっている場所、室外機の上などに設置しましょう。

🕊テグスを設置する。

手すりや腰壁にテグスを設置すると有効です。
鳩はテグスを見ることができませんが接触すると驚き危険を感じます。
危険な場所には近寄らなくなるので鳩を撃退する確率が上がります。
テグスを設置するといっても壁に穴をあけることはありません。
両面テープでくっつけるタイプなどもあります。

🕊鳩よけネットを設置する。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベランダ鳩よけネット【2m×10m(25mm角目)】
価格:3758円(税込、送料別) (2018/5/22時点)

 

鳩よけネットを使えば完全に鳩のベランダへの侵入を遮断することができます。
が・・・おそらくマンションベランダでは許可がおりないことが多いと思います。

鳩は帰巣本能が強く一度巣を作ると何度でも戻ってきます。
また年に4回ほど卵を産み、卵から約10ヶ月で雛が大人となり旅立つのですが、その大人になった雛がパートナーと一緒に戻ってきます。
はっきりいって即効性のある撃退方法はありません。
長期戦を覚悟して鳩よりも細かく対処していくことが一番の近道です!

やはりこまめに掃除は必要!?便利なお掃除グッズでベランダの鳩の糞をキレイに取り除こう!

ハトの糞が媒介する病気には、クリプトコックス症、オウム病、ニューカッスル病、ヒストプラズマ症、トキソプラズマ症、喘息をはじめとするアレルギー疾患など深刻なものが多く、ベランダに残しておくと病気になる確率が高くなります。

いかに「安全」に綺麗にするかという観点から、ベランダなどに落とされたハトの糞の掃除方法をご紹介していきます。

準備するもの&使用方法

🕊使い捨て手袋、マスク、ゴーグル

乾燥した糞は舞い上がりやすくなっていることもあるようなので、掃除をする際は必ず手袋とマスクとゴーグルを着用して、糞を素手で触ってしまったり、吸い込んだりしない対策をしておきましょう。

🕊塩素系漂白剤か消毒用エタノール

糞をされた場所は消毒をしておくと安心です。塩素系漂泊剤は強力なので、金属には使えない場合が多いです。
手すり部分など、金属でできている場所を掃除する場合は、消毒用エタノールを使用するいいです。

🕊キッチンペーパーやボロ布

糞を拭き取ったものは使い捨てにしましょう。そのため、拭き取りにはキッチンペーパーやボロ布を使用するといいです。

手順

糞を一度湿らせてから拭き取る。
広範囲の場合ぬるま湯で濡らした新聞紙をふんの上にかぶせて湿布しておくと、ひとつひとつを湿らせる手間が省けます。

糞を除去したあと、もう一度拭き取りをしましょう。
一カ所ずつ拭き取りをすると時間がかかって大変なので、ベランダ全体に水をまいてデッキブラシなどでブラッシングを行うと、ベランダ全体の掃除もできます。

さいごに

鳩の糞などベランダで見つけたら、衛生的なことも考えて、きちんとした掃除方法で早めに掃除をしていきましょう。
一度掃除したから終わりではなく、鳥が近付かない環境を作ることが大切なコツです。