V6の愛なんだ2019(9月23日)岡田本気のアクション映画撮影

2019年9月23日(月) 20:00~22:57にTBSで放送予定の
『V6の愛なんだ2019 全国2万人に聞いた!ウワサの学生大調査!』
について調べました

テレビ番組『V6の愛なんだ』とは?

ジャニーズグループ『V6』の冠特番で、2017年から今年で3年連続放送となります。

1990年代後半~2000年代にかけて人気を誇り、彼等がMCを務めたバラエティー番組「学校
へ行こう!」シリーズ(1997~2008年・TBS)の後継番組となります。
同番組の“名物コーナー”であった『未成年の主張』(毎回取り上げる中学・高校で、
学生が1人ずつ屋上に上がり“心に秘めている事”を下にいる学生や教師に向かって叫ぶ)に焦点を当てて、訪れた学校の生徒達と交流を深めていきます。
また数人の学生にスポットを当て、彼等が“抱いている夢”を実現すべく、
V6のメンバーが協力しつつ共に奮闘していきます。

参照元URL:公式HPhttp://www.tbs.co.jp/ainanda-tbs/

“名物企画”の前に早くも試練が…⁉

今年も、V6の名物番組が放送されます!

今回は事前に“周囲に噂の学生はいませんか?”と、全国の学校や街頭にて学生達にインタビューを実施しました。

そして、これまでは“バラエティーロケ NG”と言われていたという学校へ、V6のメンバーが潜入します。

そこは栃木県宇都宮市にある『作新学院高等学校』で、生徒数約3,600人・101ものクラスがあるという、日本一の生徒数を誇る学校だそうです!

しかも学校側からは“パニックにならない様に、生徒達に絶対バレないようロケをするように”と無理難題を言われてしまいます。
そこで仕方なくV6メンバーは、生徒たちの知らない所で密かに“凄い学生” を調査しようとしますが…。

“生徒にバレない様に学校へ潜入…”の時点で、番組の企画が順序良く作られている気がします。

とはいえその後は、「未成年の主張」といった懐かしくもお馴染みである企画が行われそうで、今回もまた楽しい企画となるのではないでしょうか。

在校生のみならず卒業生の方々を含んだ、“主張交流戦”も開催されると、予告で告知されていたので、かなり充実した内容になりそうです。

学生の願いを叶えるべく、大奮闘!

今回も、V6メンバーがやって来た学校の生徒の願いを叶えようと奔走します。
“存続危機”と言われている、学内で活動中の『アトラクション部』を助けるべく、岡田准一さんが
学生達と真剣にアクション映画制作にチャレンジされます。

他にも、芸人を目指す学生の為に森田剛さん&三宅健さんが人気芸人を招いた企画や、大手
航空会社『JAL』と『ANA』が全面協力したうえで長野博さんと飛行機好きの高校生とクイズで競
う等、奇想天外な内容が目白押しです!

「学校へ行こう!」の頃は、よく岡田准一さんが“少年オカダ”というキャラクターに扮し、学生と共
に様々な事にチャレンジされましたが、今回もその様な企画でしょうか…?
時代も流れてスタイルも大分変わりそうですが、期待も高まっていくのではないでしょうか。

学生時代の頃を思い出しながら、楽しんで観たいなと思います。

番組への評価

Twitter①

Twitter②

Twitter③

Twitter④

Twitter⑤