子どもの水筒はステンレスでかわいいキャラクターおススメ

楽天市場

園児や小学生の子を持つ親に欠かせない水筒。夏だけでなく年中持たせるところも多いのではないでしょうか?
そんなほぼ毎日使う水筒だからこそ、子どもの好きなキャラクターで気分を上げてあげたいものです。
今回は保温、保冷のきくステンレスのキャラクター水筒を厳選してご紹介していきます!

 軽量2WAYステンレスボトル

・コップタイプと直飲みタイプの2Way

お子さんの飲みやすい方を選べること、急にどちらか片方不調が出ても直ぐに買いに行かなければならないなどのトラブルの心配もなし!

・保冷、保温対応
・商品サイズ:直径約7×高さ約23cm
・470ml
・ショルダー(肩)ベルト付き
・名前プレート付き
・13種類のメジャーキャラクター
女の子はプリンセスやキティちゃん、ぼんぼんりぼん、ソフィアなど。
男の子はカーズやトイストーリー、プラレール、ポケモンなど男女共に対応。

口コミ記事の紹介

・下の子2人に使っています。直飲み・コップ、子どもの好きな方を付けて嬉しそうに毎日使っています。
柄も豊富で良いです。
部品の買い替えなども対応しているようなので長く愛用できます!

・普段はあまりお茶を飲んでくれない子ども達もこの水筒に入れると飲んでくれます。

・年少の頃、ストロータイプの物を使っていましたが、洗っている際に細かい部品が取れて壊れてしまい…年中になって周りからの影響で可愛い物を持ちたがるようになった為、水筒も娘が選んだキャラクターのものに。
毎日喜んで使っているのと、乱暴な娘でも丈夫でなかなか壊れません。
壊れたとしても次もリピートしたいです。

・プリンセスを購入。色もパステルカラーで可愛い。
3歳の子どもに1度使い方を教えたらすんなりと習得し、毎日気に入って使っています。
とにかく軽くて子どもにも負担は無さそうです。
念のためコップ付きを購入しましたが、もしかしたら使わないかもしれないと思っています。

子どもが大きくなってきたので、もう少し容量が多く入るものが良い…。
そんな親御さんは同ショップの容量の580mlの水筒も参考にしてみてください。
↓   ↓   ↓

こちら同ショップですが、先程の商品と違いがあるので違いをピックアップいたします。

・こちらは保冷専用ですのでご注意ください。
・キャラクターは更に増え、19種類!
ミニオン、マリオ、すみっこぐらし、スナックワールドなど、少し大きくなった子ども向けに増えています。
・直飲みタイプのみ。

続いて男の子向けのキャラクター水筒をご紹介!

 4柄 男児 キャラクター コップ付き ステンレスボトル

トイ・ストーリー / カーズ / プラレール / トミカ
・超軽量でコンパクトな430ml。
・サイズ約 高さ 21.5 × 底直径 6.5cm
・超軽量、約285g
・氷が入れやすいワイド口径

口コミ記事の紹介

・以前も購入して絵柄が剥げたので買い替え購入です。
毎日の保育園にサイズ感と軽さ、とても気に入っています。

・息子の好きなE5系が載っているプラレールを選びました。
600mlの水筒と高さは同じですが、それよりこちらはかなりスレンダー。
底がゴムになっているのでテーブルの上で滑りません!
子どもも水筒が軽いので持つのもコップに注ぐのも楽に出来ている様子で、購入して良かったなと思います。

・シンプルな作りなので洗うのも簡単だし息子も気に入っています!

・保育園用に購入しました。ちょっと小さめなので暑すぎる日には足りないかもしれません。
でも本人は喜んでいるので良かったです。

続いては女の子向けのキャラクター水筒をご紹介!

 ロック付 ワンプッシュ ダイレクト ステンレスボトル

スヌーピー ハミングミント ハローキティ プリンセス ソフィア アナと雪の女王
・470ml
・氷が入れやすく洗いやすい広口タイプ
・直飲み専用
・保冷専用
・サイズ:(約)直径7.0cm×高さ23.0cm
・重量:超軽量 約285g

口コミ記事の紹介

・かわいく洗いやすいです。ステンレス水筒は重いものが多いですが、そんなに長く保冷する必要がなく、容量も500ml程度でよく、なおかつ園児がもてる計量のものを探した結果こちらにしました。
結果大正解でした!部品が買い足せるのもいいですね!
・底に滑り止めもついているので倒れにくいです。

・作りはかなりしっかりしていると思いました。飲み口も全然汚れないし、洗うのも楽です。

・プラスチックの直飲み水筒に比べたら少し重いですが、ステンレスにしてはかなり軽かったです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
シーズンや子どもの年齢、普段のお茶の飲みを考えて容量を決めるのが失敗しないポイントです。
また、ストロー水筒の方が飲みやすいかもしれないと、購入した経験がある私ですが、ストロータイプは想像通り、洗うのが大変なことや、細かい所を洗おうとした結果、部品が壊れてしまった。などのデメリットもあります。

直飲み、コップともに購入経験がありますが、コップは小さい子でも教えれば飲みやすい点。
直飲みはとにかく洗いやすく、衛生的に優れている点などが特徴です。
はじめて我が子に水筒を購入する際は是非、そちらも頭に入れて考えてみてください。

是非子どもと一緒に好きなキャラクターを選ばせてあげてください。
きっと毎日、楽しく使ってくれるはずです。