ひじおりの灯が今年も灯りなす。暑くて熱いひじおりの灯2018に是非浸かってください!

肘折の灯

第12回、ひじおりの灯が今年も開催されます。

ひじおりの灯とは1200年もの歴史がある肘折温泉で
開催しているアートプロジェクトのことです。

東北芸術工科大学で学んだアーティストやデザイナーが肘折温泉に滞在し
宿や商店のリクエストにこたえながら34個の灯龍絵を作ります。

この完成品を温泉街に灯すお祭りです。

今年の開催期間は2018年7月21日~9月17日です。

新作の灯龍出品者は以下の通りです。

浅野友理子、伊藤眸、草彅裕、是恒さくら、
春原直人、古田和子、山口裕子、吉田勝信です。

肘折の灯に触れて暮らしてる人達が疲れてても笑顔で居られる理由とは!?

このひじおりの灯で使われる灯龍絵は
東北芸術工科大学の大学院生や卒業生がこの肘折温泉に
集まり、完成まで滞在します。

描く内容は肘折の自然や文化、湯とともに生きる人々の暮らしです。

滞在することで肘折についてよく知る事ができます。
さらに、この肘折温泉に暮らす人にも話を聞きながらデザインを決めています。

毎年この肘折温泉の自然や文化、暮らす人々を題材に
灯龍絵を作っているのに、見るたび新しい肘折温泉を発見出来ます。

自分たちの暮らしている地域の自然や文化、
温泉街での暮らしを描いてもらうるのはとても嬉しいですよね。

自分たちが笑顔で過ごし頑張っているとそれを題材に作る
ひじおりの灯が大成功するからです。

そんな自分たちが題材になった作品をみて
さらに笑顔になるでしょう。

ひじおりの灯にたくさんの人が来てくれて、見てもらえると
それは嬉しいです。

そして灯龍絵を見て感動してくれ、喜んでいる人達を間近で
見れることで、肘折温泉に暮らしている人は笑顔で過ごせるのです。

なのでこのひじおりの灯に来てくれる人たちが
肘折温泉に暮らす人々の笑顔の源です。

肘折の灯が照らす!大蔵村肘折温泉の広大な自然の美しさの魅力とは!?

ひじおりの灯が開催される大蔵村肘折温泉には美しい自然があり
それも魅力の1つになっています。

日本で最も美しい村に選ばれました。

訪れる季節によってまったく違う姿をみせる自然があります。

ここからはそんな大蔵村肘折温泉の美しい自然を紹介します。

①銅山川

肘折温泉街を流れる川で、豊富な水量に恵まれています。
出羽山地から湧き出た川の水はとてもきれいです。

しかしこの豊富な水量が原因で災害が起こってしまうことがあるようです。
災害から守るために上流はダムになっています。

温泉街にこの川があることで、とても雰囲気が良くなり
夏は涼しげな演出をしてくれます。

②肘折希望大橋

日本最大級の鋼製ラーメン構造桟道橋として開通しました。
全長は約240mlで総工事費は19億円です。

この橋は橋名板には屋外使用が世界初となる有機ELパネルを使用されています。
この漢字は知事が書いたものです。

ひらがなの方は肘折地区の子ども達が書いたものです。

橋の色は鮮やかな朱色です。

③四ヶ村の棚田

日本の棚田百選にも選ばれています。

ここに暮らす人々の苦労の結晶である綺麗な棚田風景を
見ることが出来ます。

夏にはイベントがあります。

約1200本のほたる火が棚田のあぜ道にともす
ほたる火コンサートが行われています。

是非、この時期をねらって訪れてみて下さい。

④地蔵倉

肘折温泉開湯の伝説の場所として有名な観光名所です。
縁結び、子宝、商売繁盛のパワースポットとしても有名です。

奇岩が連なり神秘的な場所になっています。

温泉街からも徒歩で40分です。

歩いて向かう途中にはブナ林や先ほど紹介した銅山川の
絶景も楽しむことが出来ます。

⑤小松淵

肘折温泉の入り口にあり、観光客を出迎えてくれます。
ミステリアスな大蛇伝説もある場所です。

溶岩ドームには階段があり、登ることも出来ます。
登り切った頂上には展望台もあります。

この小松淵 には珍しい高山植物や野鳥観察も楽しむことが出来ます。

⑥念仏ヶ原

時期によっては高山植物がとてもきれいに咲きます。

月山登山道肘折ルートには念仏ヶ原避難小屋があります。
変わったかたちをした避難小屋です。

約30人が避難でき、快適に過ごすことが出来ます。

⑦石抱温泉

周囲は木で囲まれており、大自然の中にある温泉です。

炭酸ガスを含む温泉なので体が浮いた感じがします。
温泉の温度は39.5度です。

温度が低めなので、太陽で温まった石を抱えて入浴していたことが
この温泉の名前の由来になっています。

さいごに

ひじおりの灯で使われる灯龍絵は東北芸術工科大学の大学院生や卒業生が
肘折温泉に集まり、完成まで滞在します。

描かれるのは肘折の自然や文化、湯とともに生きる人々の暮らしです。

そんな灯龍絵を見るためにたくさんの人が集まります。

きた人は素晴らしい灯龍絵をみて感動し、笑顔になります。

自分たちの暮らす肘折が描かれて灯龍絵を見て喜んでくれる
姿を見て肘折の人々は笑顔になるでしょう。

大蔵村肘折温泉には美しい自然がたくさんあります。