コンビニスイーツ ふわっとろくりいむわらびと生どら焼きで和菓子を堪能!

コンビニスイーツ

セブンイレブンとローソンの和菓子を紹介します!
ライバル店同士の商品紹介ってチョット面白そうじゃないですか?
私は、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートで同系のスイーツやお菓子を買ってしまう癖があるんです。
まぁ、食べ比べみたいなもんですね。

実は、先日も3店舗で和菓子を買ってしまい、2日間かけて食べたんですけどね。

それで、ブログ紹介も多店同士の組み合わせはどうかな?って思いで書いてみました。

セブンイレブンのふわっとろくりいむわらびって食べましたか?
かなり、イケますよ。
口コミさんも紹介記事で書かれていますが、わらびと、黒蜜と、クリームがうまい事、合うんです!
この商品を作った人はスゴ~イって素直に思いました。

続いてが、私の大好きなローソンの生どら焼きです。

これも本当に美味しくて幾つでもイケてしまいそうになります。
あまり油断して2つ・3つと食べてしまうと・・・
ドラえもんが羨ましくなります。

それでは、2点の口コミさん記事を紹介します。

新感覚絶品和菓子がコンビニで買える

セブンイレブンから発売されたふわっとろくりいむわらび(黒蜜入り)は、新感覚の和菓子スイーツです。
とろとろのわらび餅の中にクリームと、黒蜜の滑らかで香ばしい香りが溶け合います。
このぷるんとした食感は、初めて食べる感覚になる方は多いはず。
私も初めて食べたときは、かなり驚きました。
こんなにもわらびと、黒蜜と、クリームが合うのかと。
必ず食べるときはしっかりと冷やしてください。
冷たいほうが格実に美味しいです。

また、このスイーツは邪道と言われるかもしれませんが、冷凍庫で凍らせて、冷凍庫から出して10分ほど置いてから食べるのも美味しいです。
しゃりしゃりになった、黒蜜とモチモチのわらびのコラボに、アイスクリーム状態のクリームのマッチングはハマること間違い無しです。

こんな、美味しいスイーツが100円でコンビニで買えるなんて驚きです。
和菓子が苦手という印象があった方でも、この新感覚は是非試してみてください。
ハマること間違い無しですよ。
和と、洋の見事なマッチングを見せたオススメスイーツです。

ローソンの「生どら焼き」が侮れない

ローソンのスィーツで使用されている生クリームの質感がどうもよろしいようで、食後感がいつも良く満足します。
変に普通のケーキ屋さんや和菓子店で買うより、驚きのある味のするものがあり、その一つが「生どら焼き」です。

どら焼きと侮ることなかれ、和ものですが、うっ美味しいと思わず感じてしまう味です。
どら焼きというと、パサッとしたカステラに挟まれた小倉餡のイメージですが、ローソンのどら焼きはフワッとしっとり目のカステラにムースのようなクリーム小倉あんが挟まっています。
軽いけれど適度なボリュームがあります。

昔よくうさぎ屋のどら焼きを職場の差し入れとして食べさせていただいた経験がありますが、一緒に並べては比べられないものの、決して馬鹿にはできない味です。
良くできてますよ~!
外装を取り払って和風のお洒落な陶器の皿にのせ、黒文字風のフォークを添えて黙って出したら、コンビニスィーツに詳しくない人ならコロッとまではいかなくてもそこそこ騙されてしまいそうです。

さいごに

他の記事でも書いていますが、コンビニスイーツは侮れませんよね。
なぜ、低価格でこんなにもクオリティー高いものを作れるのか不思議になります。
綺麗な皿に移したら高級店で買ったよと云ってもバレないかもしれないですね!