宮古島シギラビーチに海水浴に行って来た!シュノーケル・ウミガメスポット

海水浴

さんご礁に囲まれた白浜のとても美しいビーチです。
透明度が高くて数十種類の珊瑚礁が見ることが出来て、熱帯魚などもマジかに感じられますよ。
シュノーケルなどで宮古島の魅力を感じ、そしてウミガメが現れるビーチとしても有名です。

宮古島シギラビーチ アクセス

宮古島シギラビーチに海水浴に行った日時、交通手段、誰と行った?

DCIM100GOPROGOPR0745.JPG

2019/04/09 旦那との新婚旅行で宮古島に行きました。
ホテルから徒歩10分ということもあり、着いた初日にここの海水浴場に行きました。
平日ということもあり、あまり混雑はしていませんでしたが、ちらほらと人はいました。
ホテルから海水浴場まで徒歩で移動している道でも、あまり人とはすれ違うことはなく、のんびりと歩いていました。
宮古島滞在中は、レンタカーを借りていたため、4泊5日中に、2、3回ほど、こちらの海水浴場に立ち寄り、海水浴を楽しみました。
晴天ではなく、少し曇ってはいましたが、気候はとても良くて、海水浴していてもあまり寒いと感じることはなかったです。50メートルほど続く宮古ブルーは、とても綺麗でしたが、珊瑚や貝殻が多くて、素足で深い所まで行くのには、少し苦労しました。
フィンなどをつけていくといいかもしれません。
私は旦那と行きましたが、周りは友達同士や、家族連れ、一人で来ている方も何人かいました。

宮古島シギラビーチに行こうと思った理由はなんですか?


この海に行こうと思った理由は、まず第一にホテルから一番近い海水浴場だったからです。
ホテルからの送迎も出ていましたし、歩いてもいけます。
ビーチには小さい海小屋があり、浮き輪やシュノーケルセット、パラソルとチェアーのレンタルもできました。
ビーチサンダルも売っていましたよ。夏には飲食店もオープンするそうです。
そして、ここの海水浴場が大好きな一番の理由は、野生のウミガメがたくさんいるからです。
私達はシュノーケルセットとレンタルして、30分ぐらいシュノーケルを楽しんでいました。
すると、食事中のウミガメを発見!
私達が近くに来ても、背中を触っても、動じずに、パクパクと食事をとっていました。
野生のウミガメが見れるなんて、思ってもいなかったので、本当に嬉しかったです。
あとから知ったのですが、ここのビーチはウミガメに会えることで有名だそうです。
ウミガメ以外にも、たくさんのカラフルな魚が泳いでいて、本当に綺麗でした。

宮古島シギラビーチ周辺の観光や美味しいお店やおすすめ、穴場、行った人だからこそ知ってるスポット

まず私達が泊まった、シギラリゾート アラマンダというホテルは、本当におすすめです。
無料で利用できるラウンジや、屋外プール、たくさんの宿泊特典(シギラビーチでの無料レンタル特典や、フォト撮影、温泉利用無料券など)が付いてくる他、部屋からの景色はとても最高で、室内にはジャグジーやプールも付いていました。
この海水浴場から車で7分ほど行ったところに、丸吉食堂という沖縄そばが美味しい食堂があります。

私は友達におすすめされて行ったのですが、友達がおすすめしたように本当に美味しくて、絶品でした。
お値段もたくさん入って1000円程でした。ここの海水浴場以外にも、周辺にはたくさんのビーチがあります。
砂山ビーチやインギャーマリンガーデンなど、とっても綺麗な海が見られます。
車はあった方が、移動手段としていいですね。今までに見たことないような色と透明感に、言葉も出ませんでした。
もしまた旅行に行くのなら、ここの海水浴場でもう一度ウミガメに会いたいです。