有酸素運動の種類!効果を高める呼吸のこつとは?

スポーツ&ヨガ

運動を大まかに分けると無酸素運動と有酸素運動の2つに分けることが出来ます。
ここでは有酸素運動について詳しく説明していきます。
有酸素運動は酸素を取り込んで脂肪を燃焼させてエネルギーに変えて動く運動のことを言います。
中性脂肪を燃焼させてくれるので、中性脂肪が気になる人や血圧が高い人におすすめな運動方法です。

有酸素運動をすることでダイエットに繋がったり、生活習慣病の予防や基礎代謝の向上、ストレス発散など良い効果がたくさんあります。
運動を続けることに自信がない人でも自宅で簡単に出来る有酸素運動はおすすめです!

有酸素運動は酸素を取り込むことが大切なので、呼吸がとても大切になってきます。
しっかし呼吸を行い酸素を取り込むことで呼吸筋という筋肉を鍛えることが出来ます。

有酸素運動を行うのであれば有酸素運動についての知識があることで効率よく運動することが出来ます。
なのでまずは読んでから運動を始めましょう!
自分の身体に変化が早く出てくると思うので、その変化がさらなるやる気に繋がってくれるでしょう。

有酸素運動の種類と呼吸のこつをわかりやすく解説

有酸素運動にはいくつか種類があります。その中で自分に合ったものを見つけることがとても大切になってきます。
また有酸素運動の種類によっても効果が違ってくるので自分がどこを鍛えたいか決めておくことも大切です。

①ジョギング

有酸素運動の中で1番有名なのがこのジョギングかもしれません。
ジョギングは自分のペースで走り、脂肪を燃焼しやすい体にする効果があります。
そのためジョギングで短期間で痩せるのは難しいですが続けることで必ず効果が出てきます。
ジョギングを行うとき大切なのが運動時間です!
脂肪がエネルギーに変わるまで運動を続けることポイントです。

30分以上はジョギングを行いましょう!

②サイクリング

ジョギングに比べると膝への負担が少なくなるのがサイクリングです!
サイクリングは30分行うことで100~200カロリーを消費することが出来ます。
呼吸をするときはお腹を意識しゆっくり行うことがポイントです。
サイクリングしながら景色を楽しむことでリフレッシュすることが出来ます。
しかし自転車を購入する必要があり、雨の日は危ないので天気によって毎日行えないのが難点だと言えます。

③ウォーキング

30分のウォーキングで100~160カロリーを消費することが出来ます。
歩くときは姿勢を正して、お腹やお尻の筋肉を意識しましょう。
靴底がボコボコしている靴を使うことでインナーマッスルも鍛えることが出来ます。

④スイミング

30分で300~500カロリーを消費することが出来ます。
今まで紹介した有酸素運動の中では1番消費カロリーが大きいです。
バタフライやクロールで泳ぐと消費カロリーは高いですが、無理なく長い時間泳ぐことも大切です。

⑤なわとび

30分で200~500カロリーを消費することが出来ます。
なわとびがなくても天気が悪く外で出来ないときはエアーなわとびでも大丈夫です。

⑥フラフープ

30分で100~150カロリーを消費することが出来ます。
有酸素運動というイメージがないかもしれませんが、立派な有酸素運動です。
続けて行うことでくびれが出来てきます。しかし腰にかかる負担も大きいので痛めることのないように注意しましょう。

有酸素運動は自宅でも簡単にできる!

さきほど紹介したエアーなわとびのように自宅でも出来る有酸素運動はいくつかあります。
外て行う有酸素運動は天気に左右されてしまうので、天気の悪い日が続いてしまうとやる気もさがってしまい続かなくなってしまいます。
また自宅で行うことが出来れば忙しい人でも少しの時間を活用することが出来ます。

ここではそんな自宅で簡単に出来る有酸素運動を紹介します。

①踏み台登降

踏み台を用意するだけで自宅でも簡単に行うことが出来ます。
1回20分から効果が期待でき、1時間行えば324カロリーを消費することが出来ます。
慣れてこれば踏み台の高さを高くすることでさらなる効果が期待出来るでしょう!

②エアーウォーキング

エアーなわとびと同じようにエアーウォーキングを自宅で行いましょう!
外へ出る必要がないので部屋着のままでも行うことが出来ます。
しかし素足やスリッパで行うのではなくクッション性のある靴で行いましょう!
そうしないと足を痛めてしまう可能性があります。

まとめ

有酸素運動とは酸素を取り込んで脂肪を燃焼させてエネルギーに変えて動く運動のことを言います。有酸素運動をすることで期待できる効果は以下の通りです。
①ダイエット
②生活習慣病の予防
③基礎代謝の向上
④ストレス発散

有酸素運動にはたくさんの種類があります。自分に合った運動を見つけることが大切です!有酸素運動の種類は以下の通りです。
①ジョギング
②サイクリング
③ウォーキング
④スイミング
⑤なわとび
⑥フラフープ

外で行う有酸素運動ですと天気に左右されてしまうという難点があります。しかし自宅で行うことが出来る有酸素運動であればいつでも行うことが出来るのでおすすめです!自宅で行うことが出来る有酸素運動は以下の通りです。
①エアーなわとび
②踏み台登降
③エアーウォーキング

自分に合った有酸素運動と行ってみましょう!