遊佐町の魅力はふるさと納税だけじゃない!魅力的なスポット紹介

行楽

山形県遊佐町はふるさと納税が有名ですよね。
ふるさと納税したことがある人も多いと思います。

種類もたくさんあり、山形牛や梨、柿、野菜などもらえて嬉しい商品ばかりです。

しかし遊佐町の魅力はそれだけではありません!
たくさんあるおすすめの観光スポットを紹介します。
訪れたくなるような魅力あふれる観光スポットですので、是非1度訪れてみて下さい。

そんなおすすめの観光スポットは丸池様道の駅鳥海十六羅漢岩です。

観光スポットを見て回ったあとは宿泊し、次の日も遊佐町を楽しみましょう。

宿泊する場合、是非泊まって頂きたい宿泊先を紹介します。
探す際には参考にして下さい!

おすすめの宿泊先酒田屋旅館遊楽里(ゆらり)、西浜キャンプ場コテージ村です。

遊佐町のおすすめ観光スポット!山形最北部の町を楽しもう

山形最北部の町である遊佐町には魅力がたくさんあります。
遊佐町を訪れた際は是非立ち寄って頂きたい観光スポットを紹介します。

①丸池様

とてもきれいで神秘的な池です。
天気や見に行く時間帯でも池の見え方は変わるので何度訪れても
飽きることなく楽しむことが出来るでしょう。

池の中には藻があり、その藻が花をつける姿はとても珍しいので
是非見て頂きたいです。

その池までは駐車場から徒歩3分ほど行けるのでとても行きやすいです。

また池だけでなく綺麗な川も近くには流れています。
川と池の両方を楽しむことが出来るでしょう。

②道の駅鳥海

全国たくさんの場所にある道の駅ですが、
遊佐町にある道の駅鳥海も是非訪れて頂きたい道の駅です。

とても人気のある道の駅なので土日は混雑しています。

地元でとれた野菜や魚介を楽しむことが出来ます。
飲食店もあるので購入するだけではなく食事をすることも可能になります。

たくさんの種類があるので食べあるき感覚で楽しむことも可能です。

また日帰り温泉もあるので立ち寄った際は入ってみた下さい!

③十六羅漢岩

日本海が一望できる海辺にある観光スポットになります。
岩には羅漢像が彫られており圧巻です。
他の場所ではなかなか見られないので是非訪れてみて欲しいです。

注意は足元が悪いので運動靴で行くことをおすすめします。
駐車場からは徒歩5分で着くので歩きやすい靴であれば全然問題なくたどり着けです。

海を背景に見ることが出来るのも魅力の1つです。

遊佐町観光での宿泊ならココがオススメ!

調べてみるとたくさんの観光スポットがあることが分かります。
宿泊することで次の日もゆっくりと観光を楽しむことが出来ます。

宿泊する場合、是非参考にして頂きたい宿泊先を紹介します。
ゆざ温泉があるので宿泊し温泉を楽しみましょう。

①酒田屋旅館

日本海を眺めながら温泉に入ることができ、
地元の旬な食材を使った料理もおすすめです。

住所:形県飽海群遊佐町吹浦字湯の田9-4
TEL:0234-77-2007
宿泊料金:大人1泊2食付で8000~15000円
アクセス:JRの場合、羽越本線「吹浦駅」から車で約5分
車の場合、山形自動車道「酒田みなとIC」から約15分
部屋数:13部屋

②遊楽里(ゆらり)

大きな施設なのでロビーも広々しています。
こちらの施設も地元の食材を使った料理を楽しむことが出来ます。

住所:山形県飽海群遊佐町吹浦字西浜2-76
TEL:0234-77-3711
宿泊料金:大人1泊2食付で9250円~
アクセス:JRの場合、羽越本線「吹浦駅」から徒歩約15分
車の場合、山形自動車道「酒田みなとIC」から国道7号線秋田方面へ車で約15分
部屋数:39室

③西浜キャンプ場・コテージ村

自然の中で宿泊することが出来ます。
食事は自分達で用意する必要がありますが、
そんな体験をすることで絶対に思い出に残る体験になるでしょう。

住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦字西浜2-62
TEL:0234-77-3600
宿泊料金:宿泊する時期とどのコテージを選ぶかによって変わってきます。
アクセス:JRの場合、羽越本線「吹浦駅」から徒歩10分
車の場合山形自動車道「酒田みなとIC」から約15分
部屋数:コテージが6棟

さいごに

遊佐町にはたくさんの魅力あふれる観光スポットがあります。
何度訪れても楽しむことが出来る観光スポットになっています。

おすすめの観光スポットは以下の通りです。

①丸池様
②道の駅鳥海
③十六羅漢岩

また、観光スポットをゆっくりとみて回るには時間に余裕が必要ですよね。
せっかく訪れたのでたくさんの観光スポットを回りたいですよね。

是非、宿泊し2日間、3日間と楽しんで下さい。

宿泊施設もいくつかあるのでおすすめの場所は以下の通りです。

①酒田屋旅館
②遊楽里(ゆらり)
③西浜キャンプ場・コテージ村

1つはキャンプ場ですが、自然を感じることができ
普段の生活では体験できない貴重な体験が出来るでしょう!

友達、カップル、夫婦、家族の誰と行っても観光を楽しむことが出来ると思います。
是非訪れてみて下さい。