竜田揚げと唐揚げの違いってなに?同じものじゃないの?

子供

竜田揚げと唐揚げは、両方とも味を染み込ませて、揚げる料理ですが、言葉は似ているけれど、違いはあるのか、不思議に思いますよね!?
竜田揚げと唐揚げの違いやカロリー、唐揚げと竜田揚げはどちらが好きなのかを紹介します!

竜田揚げと唐揚げは似ているけど…カロリーに差はあるの?

竜田揚げ

竜田揚げの「竜田」は、紅葉の名所です。奈良県の北西部を流れる「竜田川」です。
醤油につけた肉の赤い色や厚めにつけた衣の白い粉の混ざった様子を竜田川の白い波に浮かぶ紅葉に見立てて、名前がつけられたようです。

小麦粉や片栗粉などを薄くまぶして油で揚げた唐揚げです。
竜田揚げは片栗粉のみで揚げています。
家庭によって呼び方が違い、片栗粉だけを使って鶏肉をあげても、唐揚げとよぶそうです。

家庭によって、唐揚げの味つけが違うそうです。にんにくやショウガを入れる人も、なかにはいます。
家庭によって、味つけが違うので、自分好みの唐揚げが見つかるといいですね!
竜田揚げは、和風にしょうが醤油と酒かみりんで下味をつけます。
紅葉に見立てるため、鶏肉は薄く、そぎ切りにして、180度の高めの温度で揚げると、片栗粉が白く花咲くように揚がりますよ。

唐揚げ

日本唐揚協会があり、唐揚げの聖地は、「大分県中津市」だそうです。
そして、唐揚げ専門店発祥の地は、「大分県宇佐市」と言うのは知っていましたか!?

唐揚げの名前の由来は?

日本の食べ物で唐揚げという言葉がついたのは、海外から入ってきた文化はなんでも頭に「トウ」や「カラ」をつけるようです。
トウモロコシも原産は、南米でポルトガルとの交易から日本に入ってきた言葉です。
頭に「トウ」の「モロコシ」。
中国の唐の時代のイメージが当時の日本人に残っているので、舶来物=唐というイメージがあったのかもしれません。

揚げ物には鶏のもも肉やむね肉を使う人もなかにいますよ。
胸肉はモモ肉に比べて安いのが特徴ですが‥火を通してしまうと、硬くなってしまうのが、欠点です!
漬けだれに、水 大さじ1~2杯を足したあとに、砂糖を少し入れると、ぱさつかないで焼くことができます。
鶏肉は臭みがあり苦手な人は、調味料に漬け込む前に、肉1枚分に対し塩小さじ3分の2から1杯程度をふったあとに、ジップロックに入れて、30分くらい冷蔵庫で置いて、水で洗い流すと臭みが減るので、料理するときにおすすめです。

から揚げは「空揚げ」と書いて、魚や肉類、野菜類などをは、何もつけないでそのまま揚げます。
実際は、小麦粉や片栗粉を薄くつけて、油で揚げます。
「から揚げ」は「唐揚げ」と言葉で表します。
下味をつけた鶏肉などを白身や片栗粉をつけて揚げる中国料理に作られます。

竜田揚げと唐揚げのカロリーと違いは!?

鶏の唐揚げと竜田揚げは、100グラムで、標準カロリーだと‥唐揚げが290カロリー、竜田揚げが265カロリーあるようです。竜田揚げの方が少しカロリーが低いので、カロリーが気になる人におすすめです!

作り方や揚げる油の種類などでも多少カロリーは変わると思いますが‥どうしても、カロリーが気になる人は、ヘルシーな油を使って、フライパンに少しだけ油を入れて、揚げ焼きにすると、油まみれな竜田揚げや唐揚げにはならないと思いますよ!

唐揚げを食べるときにかけるレモンは?

唐揚げについているレモンですが、唐揚げが本当に好きな人は、レモンなどをつけないで、食べているようです。
レモンをかけてもいい人やレモンが苦手な人もいるので、レモンをかけてもいいか、他の人たちに声をかけてあげることが大切です。

唐揚げと竜田揚げみんなはどっちが好き?

「唐揚げと竜田揚げが好きな人」

竜田揚げがすきです!遠足や運動会のお弁当にはかかせない、作ってくれたのは竜田揚げでした。
セブンイレブンに売ってる揚げ棒は、から揚げと竜田揚げ2種類あり、私は、竜田揚げを買っています。
おにぎりにピッタリで、レモン汁がよく合う鶏の唐揚げは美味しいです。
噛んだ時にかりっとしていて、ジュワッーと脂が出ますがさらにマヨネーズをかけるとより美味しいです。

私は竜田揚げで、片栗粉のカリカリが好きな人が多いように感じます。

唐揚げと竜田揚げは、カリカリしていて美味しいのは共通点だと思います。
私の3歳になる男の子は、鶏肉が好きなのでパクパク食べます。
旦那は、しょうがとにんにくが効いた唐揚げが好きなので、醤油と砂糖を入れて、5時間以上つけこむと中まで染み込んで、美味しくできますよ。
竜田揚げは、あまり作りませんが、中まで味が染み込んでいると、美味しいですよね。

まとめ

唐揚げと竜田揚げについて紹介してきましたが、どちらも味を染み込ませて、小麦粉や片栗粉をつけて、油で挙げます。ただ、両方とも油で揚げるので、カロリーが気になる人やダイエット中の人には、抵抗があると思います。
そんなときは、ヘルシーな油を使う、フライパンに少しだけ油を入れて、揚げ焼きにするなどをして少しでもカロリーが減るといいですね!
唐揚げと竜田揚げは、カリカリしていて口の中で、風味が広がって、やみつきになります。
家庭によって作り方が違うと思いますが、どんな味つけにしているのかきいてみてはどうでしょうか?新たな発見があると思いますよ!