選手村として使うマンションの販売!価格は5000万からロケーションは最高

スポーツ&ヨガ

銀座に近く目の前に海があって最高のロケーションエリア。
2020年東京オリンピック・パラリンピックで選手村として使う晴海のマンションが販売されることになりました。
気になる価格帯は5000万円~1億円の範囲となっているようです。
選手村はオリンピック・パラリンピック終了後に改築され、新たに建つ50階建ての高層マンションと合わせて5,600戸の分譲・賃貸住宅となるようです。
人口もこの場所だけで12000人とすごい町が誕生しますね!

選手村後の街の名は「HARUMI FLAG」

HARUMI FLAGの部屋は広々としていてモデルルームで95平米の2LDKとチョット前のマンションだったら3LDKはもちろんの事、4LDKでもいいぐらいの専有面積を持っていますね。
私が20年前に中古で買った埼玉県の春日部のマンションは64平米で3LDKでした。

HARUMI FLAGのモデルルームはリビングと洗面所付きの浴室が直結で、広―いクローゼットと寝室も直結と使いやすい設計になっていますね。
施工業者は三井不動産レジデンシャルらしいですよ。

このエリアとしてはお値打ち価格の5000万~1億円ですので、マンションを購入予定の人は一度足を運んでみる価値はあるかも・・・

HARUMI FLAGの問題点はナニ?

交通の便がよくないですね。
一番近い駅の勝どき駅まで徒歩だと20分かかるようです。
しかもマンション群から橋を渡るようで歩いて行くと体感時間は、20分より多くかかるような感じがするでしょうね。
特に雨の日や雪など降ったら・・・
また、現在では商業施設はないようですが今後は小中学校はじめ商業施設も出来るようです。
交通網としては新橋や虎ノ門を結ぶバスが運行予定とのこと。
しかし、12000人が使うとなるとかなりの混雑は予想されますよね!

HARUMI FLAGのコメント記事での評価は?

たくさんの人のコメントがありますが、後ろ向きな意見が多いかな?

その中で気になるのは、地形的にインフラ整備が進んでも多くの人が移動するとなるとかなりの混雑が予想されるとか、保育所は作られるのか?
また、液状化問題を取り上げている人もいましたね。
確かに、東北震災の時は、浦安が液状化になってしまい、ニュースを賑わせていました。
もう一つ、気になるのは医療機関がどこまで増えるかですよね。
子育て世代を見越すのであれば、小児病棟を多くしてもらいたいですし、シニア世代を見越すなら専門病院や開業医を多くしないといけないですよね。

東京の大学病院は特に込み合っていて、大学病院に行くときは1日がかりなんて事になっています。

さいごに

批判的なコメントや後ろ向きなコメントも多いですが逆にそれだけ魅力も兼ね備えているエリアですよね。
銀座を含めた都心中心部に数分というのは、立地として最高エリアだと思います。
あとは、購入から数年後の価格帯も興味がありますね。
値下がりするのか、将又、価格維持や逆に値上がり何てことになると投資物件として注目を浴びるような気がしますね!

これからが楽しみな選手村エリアです。