離乳食は段階的に増やす!?初期量の増やし方を調べてみよう!

子供

今までミルクや母乳だけだった赤ちゃんがいよいよ離乳食。

ママたちは、赤ちゃんの成長が嬉しいけれど、初めての離乳食に

不安もありますよね。

いつごろから始めればいいの?

量はどのくらいあげればいいの?

最初の離乳食は『ひとさじ」からと言うけど、ひとさじってどのくらい?

そんなママたちの不安や疑問にお答えして、離乳食の始め方から、

初期量の目安、離乳食の増やし方についてご紹介します。

また、離乳食の初期量をグラムでわかりやすく、まとめたので、必見です。

 様子を見ながら?離乳食の初期量の目安ってどのくらいが良い?  

一般的に離乳食は生後5~6ヶ月からと言われています。

かと言って、必ず月齢がきたから始めなくちゃいけないというわけではないんです。

月齢の他にも、赤ちゃんの成長も離乳食を始める見極めのサインが

あるんです。

・よだれの量が増えてきた

・首が座って、背もたれや支えれば座れるようになった

・生活リズムが整ってきた

・パパやママが食べている様子に興味を持つようになった

 (食べている様子を見ている時口をもぐもぐしたり、よだれを出す)

以上も離乳食を始める見極めサインなので、開始の目安にしてみてください。

離乳食を始める時に、一番最初にぶつかる壁が『何を』『どのくらい?』ですよね。

離乳食初期にあげる食材は、特にこれでなければいけないという

決まりはありません。

ですが、最初にあげる食べ物は、やっぱりご飯(米)がいいですね。

ご飯と言っても、10倍粥です。

お米:水=1:10 の割合で作るおかゆが10倍粥です。

さらに10倍粥を、裏ごししたりすりつぶしてペースト状にします。

基本は『トロトロ』です。どのくらいまでトロトロ?と悩む時は、

『ヨーグルト』『ポタージュ』のトロトロを想像してください。

ミルクや母乳を飲んでいた赤ちゃんです。ザラザラしてたりドロドロ

だと、飲み込みにくいですよね。

次に、『量』です。

まずは、『ひとさじ』から始めましょう。ひとさじは、約小さじ1。

ひとさじを2~3日続けて、4日めからは、もうひとさじ増やす(2さじ)

この繰り返しで少しずつ量を増やしていきましょう。

離乳食を食べるタイミング

・授乳の前

・機嫌がいいとき

・できれば午前中

離乳食に慣れてきた10日め以降になると、すりつぶした野菜、豆腐

白身魚、卵黄などを試してみましょう。

10日~15日目の離乳食の目安

10倍粥 5さじ  ペースト野菜 2さじ  ペースト豆腐や白身魚 1さじ

日数はあくまで目安です。赤ちゃんによって離乳食の進みは様々。

食べないで口から出しちゃう、口を開けてくれない赤ちゃんもいます。

慌てず、赤ちゃんの様子を見ながら進めましょうね。

なかなか食べてくれない場合、下唇の上に少しおかゆを付けてみてください。

気になってペロッと舐めるだけでも、離乳食を食べ始める導入になります。

離乳食を初めて1ヶ月過ぎたころから1日2回食を始めてみましょう。

ここで注意するのが、急に量を増やさないこと。

初めての2回食の2回目は1回目に食べた量の1/3~1/4量に。

赤ちゃんの食べ具合や様子をみて徐々に増やしていきましょう。

6ヶ月ごろの離乳食の目安

・10倍粥 大さじ3弱

・ペースト野菜 大さじ1強

・ペースト豆腐 大さじ2弱

・ペースト魚 卵黄 小さじ2

ミルクや母乳は赤ちゃんが欲しがるだけあげてくださいね。

数字だと覚えやすい?離乳食の初期量ってグラムだとどれぐらい?

離乳食の初期はひとさじから。

「ひとさじってどのくらい?」「スプーン1杯?」

と戸惑いますよね。

初めての離乳食で不安が多いときって、数字でどのくらいという目安が

欲しくなるんですよね。

ひとさじは、計量スプーンだと小さじ1杯。

グラムにすると約5グラム程度です。

1さじ(小さじ1杯)の量は、離乳食用のベビースプーンだと3~4口程度。

(赤ちゃんの口の大きさ等個人差はあります)

ちなみに、大さじ1は約15グラム程度です。

100円ショップで計量スプーンや計りが売られているので、活用

してみてください。

ひとさじから初めて、1ヶ月たつころには食べる量も増えてきます。

≪6ヶ月頃の離乳食の目安≫

・10倍粥 30~40グラム

・ペースト野菜 10グラム

・豆腐 10~15グラム

・白身魚 5グラム

紹介した離乳食の量はあくまで目安です。

離乳食の進み具合は、赤ちゃん1人ひとり違いがあります。

参考程度で考えてくださいね。

また、離乳食で新しい食材を初めて食べさせる時は、午前中の平日に。

赤ちゃんがアレルギー反応を起こしたり、体調が悪くなった時、

病院が空いている時間だとすぐに受診できます。

平日でも、かかりつけの小児科や近所の小児科の休診日もあるので

チェックしておくといいですよ。

まとめ

初めての離乳食はママも不安がいっぱいですよね。

赤ちゃんってどのくらい食べるのか、徐々に増やすってどのくらい?

離乳食のことで不安な時は、今回紹介した内容を参考にしてみてください。

5か月なのに、書かれている量を食べてくれない・・・。

周りの赤ちゃんとペースが違うと不安になるママは多いでしょう。

でも大丈夫。ずっとミルクや母乳を飲んでる赤ちゃんはいません。

いつかはミルクや母乳なんか忘れて、ご飯を食べるようになります。

私も3人の子育てをしていますが、長男が固形の食べ物をしっかり

食べるようになったのは、8ヶ月ごろでした。

赤ちゃんによって個人差はあります。ママは焦らず、赤ちゃんのペースを

見守りながら、短い離乳食の時期を楽しんでください。