りんご酢の驚きの健康効果!ちょっと意外な効果も?

料理

りんご酢とはりんごの搾汁が1Lあたり300g以上使われたものをいい果実酢と呼ばれています。
酢酸やカリウムが豊富に含まれていて風邪予防や美肌効果はもちろんのこと、高血圧予防にも効果が得られるといわれています。
そのままお料理にも使えますが、りんごの果汁が入っているお酢なので、はちみつなどを加え、ドリンクにすると飲みやすくまろやかな味わいも楽しめるお酢となっています。

 

お酢に含まれている酢酸やクエン酸はアルコールに酢酸菌を作用させることでできる有機酸で、これが酸味となっています。
お酢と糖質やビタミンB1を含む玄米や麦を一緒に摂取することで疲労回復に効果的といえます。

またクエン酸にはカルシウムやマグネシウムなどの体内に吸収されにくいミネラルと結びつき、体内に吸収されやすい形へ変化させる作用や、唾液の量を増やし消化吸収も良くする効果があります。
皆さんもご存じのとおり、お酢には殺菌効果があるため、腸内の悪玉菌を減らし、グルコン酸により善玉菌を増やす作用もあり、腸が活発に運動し、腸内環境の改善にも一役かってくれ、ストレスに強い疲れにくい身体へと体質改善する効果が期待できるのです。

穀物酢や米酢はお料理にはいいのですが、飲むお酢にはあまり適しません。
その点、まろやかでフルーティーなりんご酢は熟成期間が長いほど飲みやすく、毎日摂取するには、おすすめです。

ここまで説明したお酢の効果は、皆さん知っている効果ですが、では、りんご酢が高血圧の人に高い効果が得られていたり、体臭を押さえる効果があるといわれているのはご存じですか?
ここでは、その効果について紹介したいとおもいます。

りんご酢の効果:血圧が高い人におすすめ

血圧を下げる効果の期待できる食材には何があるでしょう。
代表的なものにDHAやEPAを含む青魚、そして食物繊維を多く含む食物で海藻や果物、イモ類、豆類、野菜類があります。
そして、もう1つ、血圧を下げるためにはカリウムを含む食材を摂取することが大切です。
カリウムには塩分や水分を体外に排出する働きがあり、血圧を下げる効果があります。
積極的に採ることが推奨されていますが、これは野菜、海藻、大豆製品、果物に多く含まれています。
このカリウムがりんご酢には多く含まれているため血圧を下げる効果が得られるといわれているのです。
これは穀物酢や米酢大さじ1杯あたり1~2㎎に対しりんご酢大さじ1杯あたりのカリウムの含有量は9㎎となりカリウム含有量の多さを示しています。

りんご酢は自分で作ることもできるんですよ。
発酵や熟成をさせた本格的なものではないですが、手軽に作れるりんご酢もおすすめです。

りんご酢の作り方

(材料)
りんご 1個(皮つきのまま芯を抜いた状態で200g)
お酢  400ml(穀物酢や米酢、黒酢などにしましょう。)
氷砂糖 200g はちみつや黒砂糖、きび砂糖などでも作れます。試してみてくださいね。

(作り方)
①りんごをよく洗い、ペーパータオルなどで水気をよくふき取ります。
②りんごの芯を取り8等分にしてからいちょう切りにします。
③熱湯消毒した耐熱の瓶にいちょう切りにしたりんごと氷砂糖を交互に入れ、層にします。
④そこにお酢を注ぎ入れます。
⑤ビンのフタはせずに電子レンジに入れ600wで1分加熱します。
⑥電子レンジから取り出したらフタをして、常温で12時間以上置くと出来上がり!

とっても簡単ですよね。

電子レンジで加熱することで、短時間で完成しますが、加熱せず、お酢を注ぎ入れフタをしておいても2週間ほど漬け込むことでりんご酢は美味しくできます。
出来たりんご酢は常温で1年ほど保存も可能ですので、少し多めに作ってもいいかもしれませんね。

リンゴ酢の効果:体臭予防にもなる

体臭の原因となるものにはいくつかあります。
・便秘により腸内の悪臭成分が血液中に入り全身を巡り、汗や呼気によって排出される。
・体内に溜まった毒素や老廃物が、汗と一緒に分泌される。
・ストレスなどにより血液中に乳酸が増えるのですが、これが汗をかくときにアンモニアと結びついてアンモニア臭となる。

これらすべては血流を改善したり腸内環境を整えることで解消できます。
お酢に含まれるクエン酸や有機酸が血流をよくし、腸内環境を整え、新陳代謝を活発にさせることにより体臭も改善することができると言われています。

そして、りんごにも体臭を押さえる作用があります。
りんごにはポリフェノールオキシダーゼという酵素が含まれていて、この酵素がニンニクや玉ねぎなどを食べたときに臭う体臭や口臭の原因となるアリシンという成分の作用を抑える効果があると言われています。

これら2つの食材の成分を含むりんご酢には、体臭を抑える作用があり、予防になるということです。

参考
+healthcare(https://www.d-healthcare.co.jp/column/eating170331-3/)
タマノイ(http://www.tamanoi.co.jp/health/health.html)
食酢配合飲料の正常高血圧者および軽症高血圧者に対する降圧効果

さいごに

英語のことわざに「1日1個のりんごは医者いらず」という言葉どおり、りんごにはたくさんの健康効果がある万能フルーツです。
お酢の健康効果と合わせれば相乗効果が得られるということです。
ドリンクで頂くのはもちろん、ドレッシングにしたり、煮物に使ったりと用途は様々です。
汗をかく、この季節だからこそ高血圧や体臭対策にりんご酢を毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?