木綿豆腐と絹豆腐の違いとは?調理方法まで教えます!

家事

絹豆腐と木綿豆腐の違いはわかりますか?
この二つは見た目が同じなので間違えやすいです。
料理によって豆腐の使い方が違うので、豆腐の使い方について紹介したいと思います。

木綿豆腐と絹豆腐の違いは製造過程にあり!料理によって使い分ける3つのコツとは?

「木綿豆腐と絹豆腐の違いは?」

・木綿豆腐

豆乳に凝固剤を入れて一度固めたあとにくずします。
圧力をかけて水分をしぼったあとに再び固めて作ります。
栄養…鉄分、たんぱく質、カルシウムが入っていてカルシウムは約3倍あります。
食物繊維、ビタミンEもあります。
ビタミンEは絹豆腐の約2倍入っていますが脂質は絹豆腐の1.4倍だそうです。

【絹豆腐】

木綿豆腐よりも濃い豆乳に凝固剤を加えたあとに固めて作ります。
豆乳をそのまま使っているのでビタミンB群、カリウム、炭水化物が入っています。
マグネシウム、ビタミンB1が少し入っているのが特徴です。

歴史をみてみると木綿豆腐の方が古く、絹豆腐は江戸時代の中期だそうです。
やわらかく触感のいい豆腐を作りたかったそうです。

料理で使い分ける3つのコツは?

①豆腐の柔らかさ…木綿豆腐は固いですが絹豆腐は柔らかいです。

②調理方法…木綿豆腐はハンバーグ、炒り豆腐、つくねなどに使うとまとまりやすい。焼く、炒める、揚げる、煮る料理にむいています。
絹豆腐は崩れやすいので冷ややっこ、サラダ、ケーキを作るときに入れると触感が
なめらかになりおいしくなりますよ。

③触感の違い…木綿豆腐の方がしっかりした味があるので、他の食材に合わせやすい。絹豆腐はなめらかでそのまま食べた方がおいしいです。

・木綿豆腐と絹豆腐のカロリーは?

木綿豆腐…72kcalです。絹豆腐…56kです。
絹豆腐より木綿豆腐は凝縮して作られているので絹豆腐に比べて栄養が豊富です。

ダイエット中におすすめの豆腐は栄養がたくさんあるのでタンパク質やカルシウム、鉄分、ビタミン、食物繊維などが入っています。
ダイエットに必要な栄養素が入っているので食事制限したい人にすすめたいです。

木綿豆腐と絹豆腐を使い分ければ料理のレベルがアップ!?その秘密を大公開!

木綿豆腐の料理

・マーボー豆腐…絹豆腐より木綿豆腐は崩れにくいので料理に向いています。

・揚げ出し豆腐

①片栗粉をつけて油できつね色になるまで揚げます。
②揚げたあとは市販で販売されているめんつゆを使う。
③しょうゆ、砂糖、しょうがなどを必要な分だけ耐熱皿に入れて、
1分電子レンジで温める。
盛りつけるときはかつおぶし、ねぎを振りかけるとおいしいですよ。

・豆腐ステーキと炒め物

①木綿豆腐を一晩冷凍庫で凍らせます。
②凍らせた豆腐を解凍します。
③解凍した後は豆腐の水気をとります。
④水気をとるとお肉のような硬さになります。
⑤豆腐、玉ネギ、にんじん、白菜、キャベツなど好きな野菜を入れていためます。
⑥野菜が柔らかくなったら焼肉のたれなどをいれるとおいしいですよ。
※凍らせた豆腐は焼く、カレー、お肉の代わりに使うとカロリーを気にせずに食べることができます。

・凍らせた豆腐をカレーなどのお肉がないときにおすすめですよ。
など凍らせた豆腐は様々料理の使い方があるので挑戦してみてはどうでしょうか?

絹豆腐のレシピ

・豆腐入りホットケーキ
①ホットケーキミックスに絹豆腐を50~100g入れます。
②豆腐を入れてまぜたあとは卵を入れて混ぜます。
③混ぜた後はフライパンで焼きます。
④片面を焼いてひっくりかえしたらふたをして弱い火で焼きます。
⑤出来上がったあとは、はちみつなどをかけて食べます。
※豆腐をいれると粉だけで作るよりふっくら焼きあがるので厚みが違いますよ。

・絹豆腐サラダ
①レタス、キュウリ、トマトなど好きな野菜を皿にのせる。
②豆腐をサラダにいれてドレッシングをかけたら出来上がりです。
ダイエットしたいとき、夏場食欲がないときにピッタリです。
絹豆腐は食べた触感がいいのでそのまま食べたほうがおいしいのでサラダ、冷ややっこ、ケーキの材料として使うとおいしいですよ。
ドーナツ、ケーキなどデザートを作るときに入れるとふわふわもちもちになりますよ。
など様々な使い方があります。

さいごに

木綿豆腐と絹豆腐は見た目が似ていますが触感や味などが違うのでそれぞれ料理に合った使い方が違うのでいろいろな料理に使うことができるのはいいですね。

私は絹豆腐を使うことはあまりありませんが…木綿豆腐をよく使います。
木綿豆腐はひき肉の代わりや野菜の炒め物を作るときに入れるとおいしいですよ。
木綿豆腐は形が崩れないので焼く、炒める、魚と一緒に煮る、鍋に入れるなどの料理にぴったりです。
絹豆腐はそのままサラダや冷ややっこ、ケーキなどを作るときに使います。

木綿豆腐と絹豆腐に合ったレシピがあるので豆腐料理に迷ったときはインターネットで豆腐料理を調べると自分が作りたい料理が出てくるので自宅で作ってみてはどうでしょうか?
ダイエットをしたいときは木綿豆腐を使った料理がおすすめですよ。
私は今妊娠中で体重を増やさないように夜だけ豆腐をおかずと一緒に食べるようにしています。白ご飯よりカロリーが少ないのはいいですね!