おやつを簡単・手軽に作ろう!夏向けおすすめレシピ

人間関係

子どもが楽しみにしている毎日のおやつ!
毎日手作りはとても大変ですがたまには手作りのおやつを食べさせてあげたいですよね。
ここではとても簡単に出来るおやつのレシピを紹介します。

暑い夏に火を使って料理するのは嫌になりますよね…火を使わなくても完成するおやつはあります!
火を使わないので子どもと一緒に作っても危なくないので安心です。
お母さんと一緒におやつを作ることは夏休み中の子どもにとってとても楽しみなことになるでしょう!

夏に冷たいおやつは特別美味しく感じますよね!
それが自分で作ったおやつだと子どもはさらに喜びます。私も3歳の子どもとホットケーキやクッキーを一緒に作ります。
この時期はなんでもお母さんの真似をしたいので一緒に出来ることにとても喜んでいます!
その後食べるときにも「これ上手にできたね」「作れたよ!すごいでしょ!」ととても嬉しそうです。

夏のおやつの簡単レシピ☆火を使わないでも作れる

暑い夏にピッタリなおやつのレシピを紹介します!
火を使わないで出来る簡単なおやつもあります。
毎日は無理でも時間のあるときであればパパっと出来るので是非作ってみましょう!
自分の作ったおやつを美味しそうに食べる子どもを見るとお母さんも嬉しくなり、また作ってあげようと思えるでしょう!

いちごムース

材料
いちご 1パック
生クリーム 200ml
砂糖 30~40g
ゼラチン 50g
いちごジャム 適量

いちごのヘタをとって小さじ2の砂糖をふりかけます。
生クリームと20gの砂糖を泡立てます。
いちごはブレンダーでつぶします。
ゼラチンを20ccくらいのお湯(ポットのお湯で大丈夫です)と混ぜて、すべての材料を1つにまぜて入れ物に入れて1~2時間冷やせば完成です。
食べるときにお好みでイチゴジャムをのせましょう!

すいかゼリー

材料
すいか 650g
①水 100ml
①砂糖 大さじ1
②お湯 (80℃) 大さじ1
②ゼラチン 4g
食紅 (緑) 3滴
③水 100ml
③砂糖 大さじ2
④お湯 (80℃) 100ml
④ゼラチン
鍋に①を入れて火にかけます。ふつふつしてきたら火をとめて混ぜ合わせた②を入れて余熱をとり、食紅をまぜたら入れ物にいれて冷やしかためます。
すいかは200gを1cmにきり、残りは潰しましょう!
潰したすいかと③を混ぜて、さらに混ぜ合わせた④を混ぜたら入れ物に入れて冷やし固め、
1cmに切ったスイカをのせれば完成です。

冷たいゼリーは食欲のない夏でもつるっと食べることが出来ます。見た目も可愛いので子どもも気に入ってくれるでしょう!

子供と作れる簡単夏おやつ

子どもと一緒におやつ作りを楽しみましょう!
自分で作った方が確かに早いかもしれませんが、お母さんと一緒にするおやつ作りは子どもにとってとても嬉しいことです。子どもでも危なくない方法で作ることが出来るレシピばかりなので是非1度作ってみて下さい。

蒸しパン

材料
ホットケーキミックス 150g
卵(L) 1個
牛乳 100ml
砂糖 大さじ1
サラダ油 大さじ1
ホットケーキミックス以外の材料をすべて混ぜ合わせます。
その後にホットケーキミックスをまぜて、電子レンジを500Wに設定し3分加熱します。
竹串で刺して何もついてこなければ完成です。
材料を混ぜるだけなので子どもでも簡単に出来ると思います。
おやつだけでなく、朝ご飯としても食べることが出来ますね!

かき氷シャーベット

材料
氷 適量
シロップ 適量
かき氷をつくり少し多めにシロップをかけます。
100均などでも購入できるシリコンの型に流し込んで冷凍庫で冷やし固めれば完成です!
カラフルで可愛いシャーベットを作ることが出来ます。
体を冷やしてくれるので暑い夏の熱中症対策に食べるのもいいですね!

牛乳寒天

材料
牛乳 600cc
水 200cc
砂糖 20g
寒天 1/2本 粉寒天なら2~3g

鍋に水を入れてそこへ寒天を入れます。
耐熱容器に牛乳を入れて電子レンジで人肌くらいに温めます。
寒天と砂糖を入れた水を火にかけて寒天がなくなったら温めた牛乳を少しずつ入れてダマがなくなったら入れ物に入れて冷やし固め完成です。
カットフルーツをのせたりアレンジすることで可愛くなり子どもも喜ぶと思います。つるっと食べれる寒天は夏にぴったりなおやつですね!

まとめ

夏にピッタリな簡単に出来る手作りおやつは以下の通りです。
①いちごムース
②すいかゼリー
③蒸しパン
④かき氷シャーベット
⑤牛乳寒天

手作りであれば砂糖の量も調節できるので甘すぎるお菓子を食べさせるより子どもにとっても良いです!
砂糖は少量でも満腹感をえられてしまうので、ご飯の食べが悪くなってしまったり、虫歯の原因にもなります。
それを防ぐことが出来ますね!

紹介したレシピの中には火を使わずに作れるものもあるので、子どもと一緒にお菓子作りを楽しむことが出来ます。
また暑い夏でも食べやすい冷たいおやつがたくさんあるので是非作ってみて下さい!

お母さんと一緒におかし作りをした夏休みが子どもの思い出に残ってくれるでしょう!
お母さんにとっても楽しい思い出になること間違いなしです!