落ちないメイクとは⁉ポイント別に紹介!

人間関係

汗ばむ季節になり、ふと鏡を見ると 朝ばっちりメイクしたはずの眉が消えている!?
なんて、経験 みなさんありませんか?

私はずっと接客業をしていましたが、休憩時間にトイレに行ったら 眉毛が消えていた!!
なんて経験は何度もあります・・・。

また若い時に眉毛を抜いたりしていたのに大人になって眉毛が生えてこない部分もあり・・・

眉毛がない顔を他の人に見られるのはとにかく恥ずかしい!!!

何度もメイク直しできる環境ならいいですが、お仕事中はそれも難しい

だからといって急に自眉を増やすことなんて勿論出来ません。

眉毛が落ちてしまう、消えてしまうでお悩みの方

ぜひ 消えない眉の書き方をマスターしましょう!

落ちないメイクをしたい‼眉毛の基本の書き方

眉毛メイクに使う アイテムは、ペンシルやパウダー・ジェル・リキッド等
たくさんの種類があります。

まず大切なのは どんなアイテムを使用するか!

もっとも おすすめしないのは

パウダーのみで仕上げる》方法

パウダーって ナチュラルな仕上がりになりますし、色を混ぜて使うこともできるので雑誌や口コミでも人気がありますが

パウダーのみで眉を書く事は、粉を眉・肌にのせているだけの状態なので、手で触れてしまったり、汗をかいたりするとすぐ落ちてしまいます!

パウダーは、「眉に色づけする」、「毛のない部分を埋めていく」
といった用途で使うにはいいですが、もともと 自分の眉があまりない という方は
パウダーのみで形を作り、仕上げると、眉尻などはすぐに消えてしまうのでやめましょう!

アイテム併用使い

落ちない眉を作るには
いくつかのアイテムを併用して使うのがおすすめです!

眉毛が少ない・薄い方は

まずは 眉の形を作るのに ペンシルを使います
ペンシルでしっかり 輪郭を作ることが大切です

さらに消えやすい眉尻は
毛の流れに沿って何度か書き足しましょう

使っている商品によっては
ペンシルが肌につきにくい・書きづらいという場合もあります

そんな時には
フェイスパウダーをパフで眉のまわりにつけて
肌をさらさらの状態にしてから
メイクすると書きやすくなります!

次にパウダーで眉の色づけをします
ブラシを小刻みに動かし
眉と眉の隙間を埋めるイメージでパウダーをのせましょう

パウダーをのせたら
ブラシでぼかし なじませます。
輪郭が濃いと いかにも書いています という眉になってしまうので
眉頭や輪郭はよくぼかしましょう。

最後に眉マスカラでカラーリングすると
眉の色がしっかり発色さることができ
カラーも落ちづらく、夜まで色が残ります。

眉マスカラ 使った事が無いという方もいると思いますが
自肌につかないように 小刻みに手をギザギザと
動かしながら 眉につけるだけでいいので
とても簡単です。

例え黒髪でも、眉の色が髪色より少し明るいと
一気に垢抜ける効果もあるので
手軽にお顔の印象を変えることが出来るので
持っていて損のないアイテムです

ペンシルとパウダー、眉マスカラを併用することで
落ちにくい眉に仕上げる事ができます。

【汗をかきやすい人は】

夏はもちろん
仕事で身体を動かす事が多い方は
汗をかく機会が多いですよね?

汗をかくと眉はもちろん消えやすくなります!

汗かきな人や、日中外で過ごす事が多い方には
「リキッドタイプのアイブロウ」を使う事を
おすすめします!

リキッドタイプは(筆)は

使いづらそう・・・
書くのが難しそう・・・

と苦手意識があったり
挑戦しづらいアイテムかもしれませんが

ペンシルよりも格段に色もちがよく
手で触ってしまったりしても 消えにくいです!

私も初めてペンシルを使った時は、
難しい・・上級者向けだ・・と思いましたが

数回使うと自然に慣れ

慣れてくると
リキッドタイプは 筆先で 細い線がひけるので
本物の毛の流れのように
1本1本 眉を書き足せ
もともとあった毛のように眉を増やすことが
出来るのが とても気に入りました。

また、私は前髪を触る癖があり
眉毛に手が触れる事も多かったのですが
リキッドタイプで眉を書くようになってからは
前髪を触っても 大丈夫でした!

リキッドタイプで仕上げる場合も
ペンシルと同様

リキッドアイブロウで眉を書いた後
パウダーを重ねる事で
より落ちにくい眉になります!

最近ではリキッドとパウダーが
1本になっている商品もあり

持ち歩くにも便利です

【夏のイベントにはウォータープルーフ】

夏になると
海やプール、お祭りにBBQやキャンプなど
水に濡れる機会や
外で長時間過ごしたりするシーンが増えます!

普段より より眉が消えやすい環境になりますが
イベントの時は写真も沢山撮るし
眉消えた顔で 写真に映るなんて 嫌ですよね??

そんな夏のイベントには
ウォータープルーフのアイテムを使いましょう!

ウォータープルーフは汗や水に強く
耐水性を高める成分が入っています!

最近ではペンシルだけではなく
眉マスカラにも
ウォータープルーフタイプアイテムが沢山出ているので

海・プール・外でのイベントの時には
ぜひ試してみてください!

まとめ

以上 落ちない眉メイクについてもご紹介でした!

汗ばむ季節
もう眉の心配をしなくて済むよう
ぜひ お試しください!