家庭内別居は離婚理由になる?離婚率はどれくらい?

人間関係

家庭内別居が長いと仲直りは難しく離婚する人が多いのか気になりますよね!?
家庭内別居を何年したら離婚する理由になるのかを紹介します。

何年も家庭内別居状態が続いていて離婚したい!

家庭内別居とは?

夫婦なのに同じ家で暮らしていても気持ちは相手から離れているため心が別居状態になっていることです。
簡単に言うと‥一緒に暮らしていても夫婦としての関係は終わっています。

離婚はしていないが家庭内別居になると、相手のことをただの居候人としか思っていません。

① 子供のために離婚しない。

夫婦の関係は終わっているけど子供が小さくて、子供に心配をかけたくない理由などで離婚しない夫婦はたくさんいて家庭内別居で過ごしているようです。

②経済的に離婚できない状態。

夫婦の気持ちが離れているが経済的に離婚できない夫婦も家庭内別居になりやすいそうです。

本当は離婚したいが金銭面で引っ越すことができないなどの理由があると家庭内別居が長くなる可能性があります。

② 離婚がめんどくさい。

家庭内別居になる原因は離婚の手続き、引っ越しなどが面倒で、夫婦の関係は無理だが家庭内別居の人が多いです。

③  離婚できる理由がない。

夫婦の問題はあるが離婚や離婚調停も成立しないので、裁判離婚する理由がないと離婚に踏み切れないときは家庭内別居になる人がいます。

離婚協議や離婚調停がうまくできない、不貞行為などの離婚できる理由がないと自然に家庭内別居となる可能性があります。

別居が離婚の理由になるのは、3年~5年や7年と答える人もいます。
夫婦が離婚する理由としてお互いの同意がないと離婚することはできません。

同意さえあれば離婚できますが別居をする人は、離婚をすぐできない理由が相手が離婚を認めてくれないときが多いです。

離婚をしたくても離婚できないときは、別居期間の長さを理由に離婚をする人が多いです。
離婚事由がないと離婚する原因にする夫婦は離婚することができます。

離婚事由とは?

・配偶者の不貞行為、配偶者による悪意の遺棄、3年以上の消息不明で連絡がない。
・回復できない重い病気、その他の夫婦でいる事ができない理由がある。(モラハラ、暴力、育児放棄など)、があれば離婚することができます。

別居期間が長いとその他の夫婦でいる事が不可能な重大な理由がある。

3年以上7年未満で別居期間が長ければ夫婦としての生活じゃなく、個人の生活が重要になります。

・別居期間が長くても離婚出来ないときがある。

別居した年数が3年以上あるが離婚できないときもあります。
別居の原因が自分にあったときは離婚できません。

3年も別居する妻の生活費を夫が払い続けることは夫に負担があります。

夫が妻と離婚をしたくて妻に別居期間の長さを理由に、離婚を求めても別居した原因は夫なので夫に離婚を要求する権利はないようです。

離婚したいときは調停や裁判を行って離婚する必要があり、離婚するときは大きなダメージがあります。

家庭内別居からの離婚率はどれくらい?

① 別居離婚するカップルは多いです。

別居後の夫婦は1年以内に離婚が多く、別居後離婚するカップル約7割いるようです。

最も確率が高いのが30代前半、30代後半50代以上の夫婦になると短い期間で離婚になる確率が低く、離婚するまで何年もかかることが多いです。

若い頃と違って50代になると夫婦生活が長いため、決断が難しいです。
50代になると夫婦生活も長く簡単に決めることが難しくなります。

② 別居すると離婚率が高くなります。

別居して生活するときは、はっきり言葉出さなくても一緒に生活できないという意思を出しています。
別居した夫婦は離婚率が上がりますが、別居が長くなると裁判や調停の際に離婚と認められる確率が高くなる可能性が高いです。

③ 別居は離婚になるとは限りません。

ここで気をつけることは別居は離婚の理由になるとは限りません。
別居がきっかけで離婚になる夫婦が多いようです。

離婚率も高くなりますが、実際に別居状態のまま戸籍の上は夫婦という家庭もあります。
別居が原因で離婚することになったときは、お互いに話し合って決めましょう。

④ 別居したあと夫婦が復縁するのは難しい。

別居期間中に相手のことが大切な存在に気づく、将来について改めて考えた結果離婚は避けられる、自分にも悪いところがあったかもなどと思うことで復縁につながる可能性があります。

一度別居するとお互いに自由な時間をたくさん持てるため、改めてまた同居するのが面倒になり離婚になるようです。

まとめ


お互いに愛し合って結婚した二人が何かがきっかけで、お互いに興味がなくなったら離婚するカップルがいますよね!?
相手と離婚をするときはすでに興味がなくなって別居している期間が長いと離婚する理由になるようですが、実際にすぐ離婚している人は少なく、離婚をするために話し合いをして慰謝料などを決めるために色々と手続きが大変だそうです。
面倒な手続きをしてまで別居離婚という選択は避けたいですね!