育休は周りの目が気になる…やっぱり仕事のしわ寄せは迷惑?

人間関係

育休は、赤ちゃんを育てながら‥今の職場に復帰するか、退職するか悩みますよね!?
育休中が終わって、職場復帰したけど、子どもが熱が出て急に帰らなければなくなった。
職場の同僚にしわよせがくるのは迷惑なのか、紹介したいと思います。

時短勤務+休みすぎになると周りはしんどいもの

迷惑だと思います。
会社は、育休でいない人の代わりに、別な人を探さないといけません。
働いている男性社員から、働いてもいないのに給料を持っていくと、仕事のしわ寄せは来るので、本当の思いは、迷惑だと思います。

女性は、赤ちゃんをうむために、大仕事をするので、少しくらい多目にみてもいいと思いますよ。
働かなくても夫のお給料で、生活ができるならいいですが‥子どもがいて働かないと生活が難しいときは、子どもを保育園に預けて働きに出なくてはいけません。
働く場所が見つかっても、子どもを預かっている場所が見つからなければ、働くことはできません。
子どもを保育園に預けて、仕事が終わったら保育園に迎えにいくことになります。

迷惑に思われない働き方は?

仕事が終わっていない中、自分が大変な思いをしていると、子どもを保育園や熱を出した理由などで、涼しい顔をして先に帰っていく人を見るというのは、気持ちがいいものではありません。
少しでもストレスがたまるようなことがあると、あの人は定時にあがれていいなと、やっかみの対象になることが多くなります。
今会社が働く人が足りなくて、一人でも抜けると負担がかかっている時は注意が必要です!
ある人が時短制度を使っているのが、原因で一人一人に、負担がきていることを考えることが大切です!
男性よりも女性の方が自分よりも恵まれていると、感じた人に対して嫉妬心を抱きやすいので、女性は他人が自分よりも楽な業務をしている、特別扱いされているという人に対して敏感に反応してしまいます。
働いているママが会社の同僚から、トラブルを避けるために常に謙虚さを忘れないようにしましょう!
態度で当たり前や仕方ないという態度を、表に出さないようにして、独身の同僚に子どもができたら分かるわよ!とは言ってはいけません!
いつも助けていただきありがとうございますという感謝の気持ちを忘れないようにすることで、あなたに対する接し方が、少しずつ変わります。

働いている時間は、真面目に一生懸命仕事をすることで、周囲の見る目は変わっていきます。
みんなに好かれているパートの人は、定時を過ぎると時間、大丈夫?帰れる?と周囲の人から声を掛けてもらうことが多いそうです!

勤務時間内で自分がしなければいけない、仕事を一生懸命して、積極的に取り組むことで周囲のあなたを見る目は確実に変わってきますよ!

育休は実際どれくらい迷惑に思われる?しわ寄せを減らすには?

迷惑に思われている人の特徴

ワーママが周囲に嫌われやすい言葉は、子どもの話ばかりする、休んだことを開き直る、低評価を受けた時に、自分の周りのせいにする、子どもがいない人には分からないと言わない。
シフトのときは、休み希望の数が多すぎるなどがあります。

働くママは、自分の子どもがかわいいので、つい自分の話をしてしまうことが多いが、まだ独身で結婚していない人からすると、興味がもてない話です。
結婚していても、していない人で、子どもがいない人にとって共感できる話でもないので面白みを感じることができません。
普段から「子どもがいる」ことを理由に、迷惑をかけられていると感じている人ならなおのこと子どもの話など聞きたいと思ってはいませんよ!
聞く人にとっては、子どもの話を嫌がられる可能性があります。
会社を休んだことに対して、子どもが熱出たんだから仕方ないと開き直られることも周囲の人からすると気分が悪くなるので注意が必要です!

周りの人も子どもの熱は仕方がないというのは理解していますが、ワーママの休みによって迷惑をかけているのは事実なので、いつも迷惑をかけてしまい申し訳ありません!と挨拶をすることが大切です!

ワーママは保育園に子どもを迎えにいく時間があるため、残業することができません。
残業できないのは仕方ないことですが、低い評価されないように注意する必要があります。

特に納得いかないことがあった時に「子どものいない人には分からない」というような言い方は絶対にしてはいけません。

妊婦という状況はしかたないとは、思いますが‥代わりに働かされる身にもなってほしい、こんな状況が長く続くと迷惑だ!

正直言ってとても迷惑なんだよね。
私の会社の妊婦は少しも悪びれた様子がないから、すごくムカつきますよ。
私の会社も性格が悪い妊婦がいますよ。
仕事をしてもらって当然って態度をしている。対応が遅れると色々文句言われるが、お礼くらいは言ってほしいですね!
育休産休は制度で、産休までの期間に、何度も何度も欠勤が続くのはちょっと困ります。
妊婦さんの体調次第だからしかたないなと思うけど‥。

保育園に入園できるかどうかわからない状態で育休を延長して、保育園に落ちたら、ますます職場に迷惑がかかってしまうので、退職するか悩みますよね!?

育休中に人が確保されているなら、大丈夫かなと思いますね!
地域にもよりますが、保育園では途中入園というのが難しいので、1歳の4月頃まで伸ばしたいです。

子供の生まれた日にもよりるが、延長が少しの期間で、会社が休んで、大丈夫だというのであれば甘えて、延長するのも休めないとしたら、何か月か無認可保育園に預けるということを視野に入れてみるのはどうでしょうか?
赤字の期間があるかもしれませんが、認可保育園に入りやすくなりますよ!

保育園に入れないときは、育休を延長しなくては、いけないので、職場退職も考えてみるのを考える。
経済的なことで困っているときは、しっかり夫や家族だけではなく、職場の方何回も話し合って決めるのはどうでしょうか?

まとめ

育休をとっている間は、自分のかわりに別な人を、雇わなくてはなくてはいけません。
育休が終わって、子どもを保育園に預けることができたら、職場復帰になります。職場で働くようになっても、子どもが病気や急な用事などで、会社を休まなくてはいけないときは、会社を早退したり、休まなくてはいけないので、働いているママは大変です!
働いているママは、前と同じ量の仕事をこなせないので、今の自分の生活に合わせた生活をしましょう!