母の日のプレゼントや検索ワードを紹介!第7弾

母の日

母の日検索ワード

何度かプレゼントを渡しているとどんなものを贈れば良いかわからなくなってくるため、「母の日のプレゼント」や「母の日 喜ばれた サプライズ」などインターネットで検索しています。
結構面白いエピソードなど知れて難しくないことも多々あり自分も試してみようと思えます。

母の日に何をプレゼントしましたか?

ドライフラワーを渡したことがあります。
私の母は、お花が好きです。ガーデニングでお庭にはお花がありますが、家の中にはあまりありません。
なので、お部屋でも綺麗で目を向けたら笑顔になれるような明るく可愛いお花を贈ってあげたいと思いました。
カーネーションやバラは定番だと思うのですが、生のお花だと切花になってしまうのでお花の寿命が結構短くなってしまいます。
なので、少しでも長く部屋におけるようドライフラワーにしようと考えました。
お手入れもしなくて大丈夫ですし、母の日のプレゼントだとパッと見たときに分かるような入れ物で、お花がなくなったとしても使用できる鉢です。
今でも、ドライフラワーをプレゼントしてよかったと思っています。

母の日の思い出とエピソード

私は母と離れて暮らしていいる為、なかなか会えません。
ですが、母の日少し前に実家へ行く予定があり直接渡すことに決めました。
ドライフラワーを渡すにあたって、母の好きな明るいカラーで選び、お値段も少し張るので中くらいのサイズを購入しました。
可愛いメッセージカードに日ごろの感謝を込めたメッセージを書き込みました。
会ったときに「はいこれ、お土産。」といってさりげなく渡したら、母の日のプレゼントを貰えると考えていなかったようで感動していました。
ちゃんとしたこういう母の日のプレゼントは、初めてしたので予想以上に驚いたようです。
1年たった今でもメッセージカードは母の机に置かれているのは先日分かり、私もぐっときました。
やはり、プレゼントは気持ちなのだと思いました。

母の日に贈って喜ばれたプレゼンは?

ドライフラワーを贈ったことがあります。
可愛いパステルカラーのお花で鉢は後でも使えるようなものにしました。
さすがにお花はもう駄目になってしまいましたが、鉢は今でも使ってくれていて逆に私がありがたい気持ちになってしまいました。
生のお花も贈ったことがあり、ピンク系統のお花がたくさん、大きいバスケットに入ったものをプレゼントしました。
喜んでいる母を見て、優しい気持ちになり、母が私にプレセントをくれるときはこんな気持ちだったのかと思うと本当に母は見返りも求めず私にたくさんのことを与えてくれたのだとそこまで考えさせられた出来事でした。
日ごろから母の好きなものをリサーチしておくと怪しまれず、かつ欲しいものを渡せるなと思います。

母の日の過ごし方ってどんな感じですか?

母も少し年をとり、自由な時間も割りとできました。
家で休んでもらうこともいいと思いますが、普段簡単にはいけない旅行などに行ってもらいたいなと思いました。
自分だけ楽しんでくるなんてというような気持ちを持ってる人なので、なかなか自由に旅行もいけてないと思います。
父には事前に伝えておいて、1泊分の荷物をまとめてもらって当日、ちょっと買い物行こうと誘い出してそのまま旅行に連れ出すのもよいと思います。
母が疲れすぎないように温泉旅行などゆっくりできるような行程が組める場所に行くのがよいかなと思います。
やっぱりサプライズはされて嬉しくない人は少ないと思うので、そんな旅行もたまには良いかなと思います。
旅行先思う存分美味しい料理も食べてもらうといいです。