母の日のプレゼントや検索ワードを紹介!第5弾

母の日

母の日が近くなってくると今年は何をプレゼントしようか?
などと、困ってしまいます。
そこで便利なのはネットでの検索に頼るのですが、ネットの情報も多すぎてやっぱり困ってしまうことが多いですね。

母の日検索ワード

母の日に送るプレゼントはどんなものがいいのか。
他の人たちはどんなものを送っているのか。
母の日におすすめのレストラン。
母の日にあわせた商業施設などのイベント。
プレゼントの予算。
母の日に送るカーネーション以外の花。

母の日に何をプレゼントしましたか?

カーネーションを含んだオレンジを基調とした花束。
ブリザードフラワーだと可愛いと思えるデザインのものはかなりの高額になってしまうのと、長くもつので好みに合わなかったら申し訳ないし、鉢植えだと水やりなどの世話が大変だと思ったので世話の楽でそこまで長くはもたない切花にしました。
雑貨などの残るものの方がいいのかなとも思ったのですが、花束のように残らないものの方が貰った方もかしこまらずにすみますし、また趣味に合わなかった時でも後腐れないのかなと思い花束にしました。
また、カーネーションは必ず入れたかったのですが、赤やピンクを基調とした花束じゃありふれてるかなと思ったのでオレンジを基調とした花束にしました。

母の日の思い出とエピソード

普段、母の日や父の日を祝う家ではないのですが、思いつきで花束を買っていきました。
その日、単身赴任中の父からは鉢植えの胡蝶蘭が届き、私は花束を買って帰ったのですが、妹に母の日のプレゼントを買ったことを伝えていなかったので、妹だけ何もプレゼントしなかったことに……。
妹は「ちゃんとプレゼントしようと思ってたもん!」と。たまたま今回、他の2人が妹に何も伝えずにプレゼントしてしまったせいで、妹だけが除け者にされたような形になってしまいました。
それ以降は買う時は母以外の家族に伝えたり、みんなで買ったりするようにして、だれか1人だけがあげてない!
だれか1人だけがあげた!とならないようにしっかりと連絡を取るようにしています。

母の日に贈って喜ばれたプレゼンは?

大きなポケットのついたエプロン。
今まで使っていたエプロンが古くなり、新しいエプロンを買うか母が悩んでいたタイミングだったので、折角なら喜んで欲しいし、今欲しいと思っているものを……と思い、エプロンを購入しました。
回覧板や宅配便などの急な来客があって対応することも多いので、柄や色合いなどが派手なものは避けようと思い、無地で色はシンプルなベージュ。
また、なにかと便利かと思ったので中央に大きなポケットが2〜3個あるものを購入しました。
大きなポケットがあること、シンプルなデザインが使い勝手が良かったらしく、すごく喜んでもらえました。
プレゼントしたのは何年も前なのですが、今でも毎日のように使ってくれています。

母の日の過ごし方ってどんな感じですか?

家事は母以外の家族で負担する、委託するなどして母に負担が掛からないようにし、家族みんなでご飯に行くのがいいと思います。
普段、仕事に家事にと苦労をかけていますし、子どもが大きくなるとなかなか家族みんなが集まったり、みんなでご飯を食べる機会も少なくなると思います。
家族が料理をして母に振る舞うのも、もちろんいいと思いますが、社会人になってお金を出せるのであれば、普段なかなか行かないような高級レストランなどに招待するのもいいのかなと思います。
また、そのレストランにホテルが併設されているようであれば、そのホテルに宿泊し、家事のことなどを忘れて過ごせるようにしてあげれば、リフレッシュもできていいのではないかと思います。