母の日のプレゼントや検索ワードを紹介!第3弾

母の日

母がどんな物をプレゼントしてもらうと嬉しいのかが知りたいです。
やはり渡す方としては、気になりますよね♪

母の日検索ワード

毎年ネットで検索するときは、「母の日 プレゼント」というキーワードで調べます。
また、母にプレゼントする際世間の人たちはどのくらいの予算でプレゼントをしているのか気になります。

母の日に何をプレゼントしましたか?

母の日には、日ごろの疲れを癒してもらうためにマッサージ券や自宅で出来るマッサージの機械をプレゼントしました。
このプレゼントを選んだのはいつも家事をしてくれながらパートもしていて、一日立ちっぱなしの時間が多いので少しでもリラックスする時間があればいいなと思い、マッサージ関連のプレゼントをあげています。
特に、足の疲れが溜まっていそうなのでマッサージ券は足を中心にマッサージしてもらえる券を選んだり、自宅で出来るマッサージ機は足用の物を選ぶようにしました。
マッサージ券については、絶対に母が自分では足を運ぶことが無いとわかっていたので、パート先のすぐ近くで何度でも通う事ができる場所のマッサージ券を選びました。

母の日の思い出とエピソード

母はいつも私のことを気にしてくれたり、お家に帰れば食事を用意してくれてたりといろいろ助けてくれていますが、普段あまりじっくり話をすることがありません。
どこか恥ずかしい気持ちもあったのですが、母の日だからという口実で勇気を出して「一緒にご飯良く?」と誘ってみました。
結果は、都合が合わずその日はご飯に行くことが出来ませんでしたが、「ありがとう、また今度連れて行ってね」と言われたときに、なんだかすごくホッとしました。
今でも少し何かをしてあげる、というのは恥ずかしい気持ちがあるのですが日ごろの感謝を忘れずにいようと思いました。
「母の日」は1年のうちの1つの行事、というだけではなく歳を重ねるごとに母にしっかり感謝をしていきたい、とこの日を境に強く思うようになりました。

母の日に贈って喜ばれたプレゼンは?

一番喜ばれた母の日のプレゼントは、エステ店のマッサージ券です。
普段から立ち仕事と、お家では家事をしてくれいている母親は相当足に負担がかかり疲れていると思いました。
さらに、疲れていてもあまり自分でマッサージに行ったりリラックスするために何かをするという人ではないので、自分では選ばないものというのが嬉しかったようです。
実際にマッサージに行ったあとにはちゃんと報告をしてくれて、「○○のサービスがよかった~。次は○○やってもらおうかな~」とワクワクしながら話してくれたのが印象に残っています。
とにかくとても喜んでくれたのだなと、この言葉を聞いて伝わってきたのでプレゼントをしたこちらもとても嬉しくなりました。

母の日の過ごし方ってどんな感じですか?

「母の日」に私は母と特別なことをして過ごすことがないのですが、やってみたいことはあります。
休日であれば、朝から母の行きたいところに連れて行って、美味しいと評判のお店でランチをして今まであまり話すことのなかった話を2人でじっくり話したいです。
そして、夕方にはお家に帰って家族全員でそろってご飯を食べて、その日はいつも家事をやってくれている母の代わりに他の家族が家事をこなします。
そんな風に、家族全員でいつも私たちのために自分を犠牲にして働いてくれている母に感謝をしてその日を一緒に過ごす、というのが良いと思います。
旅行や高い物をプレゼントする、というのも喜んでもらえるかもしれませんが感謝の気持ちを伝えて家族の時間を大切に過ごすのがおすすめだと思います。