歯並びで営業成績が2倍に!「矯正」という方法、試してみませんか?

身体

歯並びで顔の印象は全然違ってきます。
顔のかたちだけでなく、姿勢も変わってくると言われているほどです。
これほど歯並びは重要なのです。
第一印象が大切な営業マンにとっては気になることろだと思います。
会話をすれば必ず見える歯、清潔な印象をのこしたいです。
そして好印象をあたえ営業成績を2倍にしましょう。
歯並びがコンプレックスの人にも参考になる矯正についての説明を詳しくします。
また費用や矯正をしてみた体験談も紹介します。

歯の矯正の基本は「マウスピース」です

以前はワイヤーの矯正が多かったですが最近マウスピース矯正が増えています。
マウスピース矯正は透明に近いマウスピース型の矯正装置を歯につけて
矯正する方法のことをいいます。その人にあったマウスピースを作ります。
そのマウスピースを治療に合わせて徐々に変えていき歯並びをよくしていきます。
このマウスピース型の矯正装置はアライナーといいます。
アライナーは透明に近いこともあり非常に目立ちにくいです。
ワイヤー矯正は矯正器具が丸見えで話したり食べたりするときに気になる人も
たくさんいると思います。このような悩みがこのマウスピース矯正で解消できます。
さらにこのアライナーは自分でとり外しが出来ます。
今までのワイヤー矯正は治療が終わるまで装置を外すことが出来ませんでしたが、
食事をするときなどに取り外しが可能です。
とり外しが出来ることで歯磨きもしやすく虫歯になる可能性も低くなります。
また、ワイヤー矯正では金属のワイヤーを使う必要がありその金属で口の中を
傷つける可能性が出てきてしまいます。
これがマウスピース矯正に変えることで改善されるのです。
また矯正にかかる期間も変わらず出来ること魅力的です。
日本では近年ようやく主流になってきていますが、アメリカやヨーロッパでは
20年以上前から開始されています。
私は中学生の頃ワイヤー矯正をしていました。
食事をすると食べかすがワイヤーにたくさん引っかかってしまっていました。
なので食事後は鏡と爪楊枝を使って食べかすを毎回とっていました。
またワイヤー矯正をつけているので食べにくく最初は違和感がすごかったです。
この金属で口の中に傷がたくさん出来ました。
金属が口の中で引っかかってしまい我慢出来ず歯医者に行ったことも
何度があるくらいです。

お給料の範囲内でできるかな…歯の矯正にかかる費用ってこのくらい!

矯正をはじめるのに1番気になるのは費用についてです。
矯正をする期間や種類によって大きく変わってくるので、今どのくらい歯並びが
悪いかも重要なポイントです。
一般的なマウスピース矯正を上下に付けると1年ほどの治療期間で約60万円~80万円くらいだと
言われています。歯1本だけの矯正も可能でその場合だと10万円くらいから
はじめることができます。
また上下どちらかになると約40万円ほどです。
これはあくまで平均価格です。歯を動かす距離が大きいほど治療期間も長くなり
100万円~120万円ほどになる場合もあります。
しかし支払いに方法は歯医者によって異なります。分割払いが可能な歯医者も
たくさんあるので無理のない月々の支払いで治療を受けることが出来ます。
自分に合った歯医者を見つけることも大切です。
私はワイヤー矯正ですが費用は先に50万円を支払いました。
さらに別途で治療するたびに500円の支払いがありました。
治療は週1回通っていたので年間で24000円ほどです。
私は上下すべての歯を矯正していたのもあり1年半ほどワイヤー矯正を付けていました。
週1回通いワイヤーの調節をしてもらいます。その調節により歯が動くので
その後歯がかなり痛いです。わたしは固い物は食べれませんでした。
ゼリーのような柔らかい食べ物で食事を済ますこともありました。
寝るときもズキズキと歯が痛むので寝付きが悪い日もあり、寝不足にもまりました。
数日たつと痛みが引いてきて普通に食事もとれるようになりますが
また週1回の通院がやってきて痛みだします。その繰り返しで辛かったです。
しかし歯はみるみる動きます。写真で比べなくても変化に気付くほどです。
それが嬉しくて最後まで頑張ることができました。
歯科矯正はこのように最後までやることに意味があると思います。
途中経過ではなくきれいな歯並びを手に入れるには、このように痛みを
ともなう事を理解したうえではじめる事が大切です。

さいごに

マウスピース矯正のメリットはたくさんあることがわかりました。
費用はかかりますが、第一印象が大きく変わる歯並びは大切です。
矯正方法や支払い方法はたくさんの種類があります。
歯並びは人それぞれなので自分にあった矯正方法や支払い方法を
選択することで無理なく矯正に取り組むことが出来ます。
そのためには歯科医院選びも大切になってきます。
1つの歯科医院で決めるのではなく、他の歯科医院でも話を聞いてみてもいいでしょう。
きれいな歯並びを手にいれて、お客様に好印象をあたえハキハキとした
滑舌のよい喋りで営業成績もアップさせましょう。