わが子の中学受験~モチベーションが上げる5つの魔法の言葉!

人間関係

わが子の中学受験、親もドキドキですよね。

合格してもらうためにも子どものモチベーションを上げることが大切です。
子どもはまだモチベーションを保つことが難しいので
モチベーションを上げることが出来る言葉をかけてあげましょう。
このように子どもと親の二人三脚で頑張るのが中学受験です。

ここではモチベーションを上げてあげることができる魔法の言葉を紹介します。
是非参考にしてみて下さい。

そして中学受験合格をはたしましょう。

中学受験は褒めて伸ばそう!自然にモチベーションアップを行うことができる親のセルフを一挙公開!

子どもは自信を持つことでモチベーションは上がります。
自信を持つことが出来るような言葉をかけてあげましょう。

①「宿題もう終わったの?偉いね!」

毎日ある宿題を自分から進んで行ったときはとにかく褒めましょう。
毎日のようにある宿題について褒めることで日常的に子どもを褒めることができます。
毎日の生活の中で褒められることで、子どもはだんだん自信が付いてきます。
たまに褒めるだけより、効果があります。

②「勉強して偉いね」「すごいね」

受験勉強している姿を見かけたらこの言葉で褒めてあげることで自信に繋がります。
自分が勉強しているのを、ちゃんと見ててくれる人がいることで嬉しくなり
もっと頑張ろうという気持ちになるでしょう。
自分が頑張っていることを人にみとめてもらうのは子どもも嬉しいです。

③「今日何かあった?」

日常生活で何か落ち込むことがあると、勉強にみが入らなくなってしまいます。
様子がいつもと違ったら何かあるか聞いてみましょう。
サラっと聞く感じがいいと思います。
子どもが気楽に話せるような環境で聞くのがいいでしょう。
テレビを見てるときやお風呂に入っているときがお勧めです。
子どもの心に寄り添う気持ちが大切です。

④「本番に強いから大丈夫」

模試やテストの点数が悪くて、もっと勉強しておけばよかったなどと、
過去を後悔するのではなく未来を見ることが出来るような言葉をかけましょう。
未来を意識することで落ち込む時間を短くし、次テストや模試のための勉強に
早く取り組むことが可能になります。

⑤「一緒に過去問解こう」

子どもが勉強しているのを支える立場が多いですが、
たまには一歩前に出て自分も問題を解いてみましょう。

これが本当の中学受験!親がいっしょに受験勉強をすることでさらに子供のモチベーションを上げることができる!

受験をするのは子どもですが、中学受験では親の役割も重要です。
特に家庭での勉強ではフォローが必ず必要になります。

子ども部屋で1人で勉強させるのではなくリビングなど目の届くところで
勉強させることをお勧めします。
ずっと子どもの勉強を見ている必要はありませんが、子どもの様子を確認することが大切です。
困っているようだったら「分からない?どこ?」と声をかけましょう。
そしてその問題を子どもと一緒に取り組みます。

また勉強の仕方やと習慣をつけるのも親が一緒に勉強することで身に付きます。
毎日同じ時間に勉強をする習慣がとても大切です。

また一緒に勉強をすることで、子どもの分からないところや
どんな勉強方法が子どもに合っているかを見極めることも出来ます。

近くにいることで問題のコピーや資料のファイリング、学校の宿題チェックなどを
手伝うことが出来ます。
勉強の時間を長く確保するために、サポートしている親の姿を子どもが見ることで
一緒に頑張ろうという気持ちが強くなります。

一緒に勉強に取り組むことで息抜きが必要なタイミングが分かります。
ずっと勉強だけでは集中力が切れ、モチベーションが下がってしまいます。
ちょっとした息抜きをすることで、また勉強に集中して取り組むことが出来ます。

健康管理も親がサポートできることの1つです。
栄養のバランスを考えてメニューを考えましょう。
食事の時間はリフレッシュの時間でもあります。
子どもの好物を知っている親だからこと出来るサポートでもあります。

このように親が協力し受験勉強に取り組むことで子どもはモチベーションを
上げることができ、さらにそのモチベーションを維持することも可能になります。

さいごに

まだ自分の将来を意識することが難しい年齢です。
親のサポートや導きが大切になっています。

勉強に対するモチベーションをあげるためには自信を付けることが大切です。
褒めて、親がちゃんと見ていることを伝えましょう。

子どもの様子をみて変わったところがあったら声かけて
話をきいてあげましょう。

そして一緒に勉強に取り組みましょう。

受験をやり抜くことで「家族の絆が強くなった」と感じる家族はたくさんいるようです。
より良い親子関係を築けることが出来るでしょう。

ちょっとした声かけでモチベーションを上げることができるので
明日から実践してみましょう。
中学受験は家族で乗り越えるという意識が大切です。