角島大橋

絶景スポット

行って来た!元乃隅神社から見る絶景スポット穴場情報

元乃隅神社は、昭和30年に地元の網元の岡村斉さんの枕元に現れた白狐のお告げから建立されたパワースポットです。 商売繁盛、大漁、海上安全、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就と願いは何でも叶う!の大神です。 123基の鳥居が、龍宮の潮吹側から100m以上にわたって並ぶ景色は圧巻で国内外を問わずたくさんの観光客が訪れる場所になっています。 神社敷地内にある大鳥居の上部には賽銭箱が設置されていて、賽銭を投げ入れることができたら願い事が叶うと言われています。
行楽

角島大橋はCMのお陰で観光スポットに元乃隅神社まで足を延ばそう

角島大橋(つのしまおおはし)は、山口県下関市豊北町神田と角島間を結ぶ海土ヶ瀬戸に架かる橋で、山口県の観光名所として有名です。 中国地方や四国地方には、瀬戸大橋など有名な橋がありますが、なぜ角島大橋が観光スポットとして人気があるのでしょうか。