私にもできる!カンタンツヤ肌の作り方を解説します

化粧

近年トレンドのツヤ肌。

ツヤ肌や、立体的に顔をつくるのに欠かせないのが、『ハイライト』です。

ハイライトの正しい入れ方をしっかりマスターすることで、ぐっと顔立ちを

華やかに見せてくれますよ。

TゾーンやCゾーン、口元やあごなど、肌悩みに合わせてハイライトを入れる

ことで、メリハリのある顔立ちになります。

今回は、ハイライトの種類から基本的な入れ方や、ツヤ肌が作れる

プチプラベースをご紹介します。

ツヤ肌をメイクで作ろうとすると、どうしてもファンデーション選びに注意が

向いてしまいがちですが、実はファンデーションの土台になる下地選びが重要

なんです。


 【ツヤ肌を手に入れる】ハイライトの入れ方

 

まずは、基本のハイライトの入れ方です。

≪基本的な入れ方≫

Tゾーン

立体感のある顔立ちに見せたい方は、Tゾーンにハイライトを入れましょう。

鼻を高く見せたいと思って、ハイライトを入れすぎると不自然になるので注意

してくださいね。

ナチュラルに仕上がるよう、少量ずつ調整してつけていくことがポイントです。

1. 眉間から鼻の付け根にハイライトを入れる。
2. 鼻筋に細くハイライトを入れる。このとき、指を使ってなじませると◎。
3. 鼻先に丸く入れる

目元&Cゾーン

横顔やうつむいたときのツヤ感は、Cゾーンや目元にハイライトを入れて

作ります。Cゾーンとは、目の外側から頬骨あたりのことをいいます。

1. 頬骨から少し斜め上に向かってハイライト入れます。
2. 先ほど塗ったハイライトの部分に向かって、眉尻の下からハイライトを入れます。
3. 目頭にも軽くハイライトを入れます。

あご&口元

立体感のある顔立ちに見せたい方は、あごや口元にもハイライトをいれて

みましょう。

あごに入れることで、Tゾーンとのバランスが取れてメリハリのある顔立ちに

仕上がります。

唇の山に入れるとぽってりとした唇になり、女性らしさをアップできますよ。

1. ブラシにハイライトをとって、丸く入れていきます。
2. 丸顔さんはあごの上の方に入れるといいですよ。
3. ハイライトを指でとって、唇の山に乗せます。

初心者の方にもおすすめなのがパウダータイプのハイライトです。
パウダータイプは、分量を調整しやすい点がメリット。おでこやCゾーン、

あごなどの広範囲のパーツにおすすめです。

付属のブラシを使ってサッとパウダーをとって使いましょう。

細かいパール感のあるパウダータイプは、少量でしっかり発色するので、

付けすぎに注意しましょう。

濡れたようなツヤ感はクリームタイプがおすすめです。
クリームタイプは、発色よりも自然なツヤを演出します。今っぽい

ヌケ感はクリームタイプで仕込むと◎。

Cゾーンやまぶたの中央に入れるのがおすすめです。

リキッドタイプは肌なじみがよいです。
リキッドアイシャドウはヨレやすいため、下地に仕込んで使ってみてください。

自然なツヤ感に仕上がります。こちらも、Cゾーンにおすすめですよ。
下地を塗った後、少量を手に取って指でぽんぽんとなじませましょう。

ツヤ肌の下地を作るプチプラコスメ紹介

ツヤ肌をメイクで作ろうとすると、どうしてもファンデーション選びに

注意が向いてしまいがちですが、実はファンデーションの土台になる

下地選びが重要なんです。

機能性が高い下地を使えば、肌を保湿して自然なツヤを出しやすい状態を作れますよ。

では、おすすめのツヤ肌プチプラ下地を紹介します。

≪CEZANNE UVウルトラフィットベース≫


 CEZANNE(セザンヌ) の「UVウルトラフィットベースN 00」は、保湿成分として

ヒアルロン酸やマロニエエキスを配合したプチプラ化粧下地です。

00番ライトベージュは、肌にナチュラルなツヤを与えながら顔色をアップ

してくれるのでツヤ肌メイクにぴったりですよ。

保湿成分だけでなく、毛穴フォーカスパウダーも配合されています。
気になる毛穴をソフトにぼかしてくれるので、滑らかで明るい肌に

導いてくれますよ。


≪CANMAKE ジューシーグロウスキンベース≫



潤いのあるもっちりした肌に仕上げてくれるオールインワン処方の

ツヤ肌ベースです。

スキンケア後はこれ1本でベースメイクが完了しちゃうんです。

美容液成分80%以上配合でみずみずしい水分を多く含んだ自然な

ツヤ肌を作り上げてくれます。

01ベージュは肌色補正効果、02ピンクはコントロールカラー効果が

あるから使い分けてみましょう。

≪無印良品 UVベースコントロールカラー パール≫


無印良品(むじるしりょうひん)の「UVベースコントロールカラー パール」は、

プチプラながら高保湿と高い紫外線防御が叶う化粧下地です。


保湿成分としてカミツレ花エキス・ホホバオイル・シアバターなどが

配合されています。

SPF50+・PA+++と、高水準な紫外線防御数値があるので、屋外で活動する

日も安心です。

くすみの種類によって豊富なバリエーションが用意されています。
ツヤ肌を作るには、パールタイプがおすすめですよ。
くすみがちな素肌をワントーン明るく健康的に見せてくれる商品です。

≪INTEGRATE ミネラルベース CC≫


様々な色の光を放つ多偏光パールの効果で透明感の高いツヤ肌に仕上げて

くれるCCクリームベースです。

ほんのりピンク色で気になる肌トラブルを自然にカバー。

肌トーンを上げてファンデーション映えを良くしてくれます。

肌馴染みがよく、くすみやくまをナチュラルにカバーできるので、

明るく透明感のある肌に整えられますよ。

≪MAYBELLINE NEW YORK マスターストロビングクリーム≫

ストロボを浴びた時のような立体感のある顔を目指せるプチプラな化粧下地です。
頑張ってメイクをすればするほど、のっぺりした仕上がりになってしまう人に

おすすめのアイテムです。

マイクロファインパールが配合されているので、頬や顎などの光を集めたい

部分に仕込んでおくだけで、ナチュラルなツヤ肌が作れます。

全体的にツヤをアップしたい時は、顔全体に馴染ませればOK。
内側から輝くようなツヤを演出できるので、ナチュラルに仕上げやすいですよ。

≪タイムシークレット ミネラルメイクアップベース カバーグロウ≫


薄付きでナチュラルなツヤ肌を演出できる高機能なプチプラコスメです。


セラミドやヒアルロン酸などの高保湿成分や、余分な皮脂を吸着する

成分を配合しているので、シミやくすみをカバーしながら潤いのある

素肌を目指せます。

薄付きでよく伸びるテクスチャーで、長時間皮膚を乾燥から守ってくれます。
ツヤを出したい人だけでなく、メイク崩れを防止したい人にもおすすめの

化粧下地です。

≪REVLON カラーステイ UV プライマー≫


24時間落ちにくいメイクを目指せるカラーステイシリーズの化粧下地です。
汗に強く、SPF40 / PA+++と、高い防御数値があるので、日常的に紫外線から

素肌を守ってくれます。

スイカ果実エキス・ヒラマメ果実エキス・リンゴ果実エキスといった

植物エキスが、肌を保湿しながら透明感をアップしてくれます。


潤いのあるツヤ肌を目指せますよ。

 日焼け止めとしても使えるプチプラ下地を探している人におすすめです。

≪excel グロウルミナイザー UV≫

ツヤ肌メイク専用に作られたプチプラな化粧下地です。
下地として使うことはもちろん、リキッドファンデーションに混ぜてツヤ感を

アップしたり、ハイライトとしてメイクの上から使うこともできる

マルチタイプのアイテムなんです。

カラーは、肌の悩みに合わせた3色展開。
くすみが気になる人はピンク、肌の色ムラが気になる人はベージュ、

黄みや赤みを抑えたい人にはブルーがおすすめです。

まとめ

肌にツヤがあると健康的に見えるところが魅力ですが、一歩間違うと

皮脂でテカっている顔に見えてしまうこともあるので注意しましょうね。

ツヤ肌を作るには、メイク以外にも、毎日のスキンケアが大切です。

しっかり保湿することがポイントです。

肌の潤いが足りずカサつきやすい人は、スキンケアや化粧下地選びの段階から

こだわることが大事です。
ツヤ肌を作れるプチプラな下地を利用して、トレンドメイクに挑戦してみましょう。